パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

多くの自炊代行業者が事業縮小へ」記事へのコメント

  • 自炊業者じゃなくて、自炊代行業者。(無論スラドのタイトルは正しい)
    新聞系のタイトルって、時々重要な単語が抜けていたりするんで迷惑この上ない。
    意図的なミスリードにも見えてしまうのは、むしろ僕の悪意なのか。

    先日、自炊(に必要な機器を貸してくれる)業者に行ってきた。
    オフィスに置いてある大型の複合機ぐらいのスピードで、しかも両面をカラーで読んでくれる。
    時々ジャムるけど、紙にダメージは無かった。
    自宅の本を圧縮するのにイイかも。

    --
    Tak.Miyoshi
    • ただ本を店舗まで持っていくのが大変なんですよねえ。
      宅急便で店舗に送れて、終わったあとはそこで廃棄できると嬉しいのですが。
      それよりもいっそ出版社が自炊代行業を始めてくれないかな。
      出版社は1冊の本で2度おいしいし、許諾の問題も解決するし。
      まあやらないだろうけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        逆に、機材のレンタルっていうのはどう?スキャナーと裁断機が送られてきて、1週間とか1ヶ月後に送り返すとか。

      • by Anonymous Coward

        出版社が自炊代行業をするくらいなら出版業界全体でフォーマットを統一してすべての書籍を電子書籍として売るでしょう。(その方がコストがかからないのでは?)

        まあ日本の著作権関連事業社はたいていデジタルデータ化にアレルギーがありますし日本人はデジタルデータにお金を払うことに抵抗がある人が多いようですからこんなことをするわけがありませんけど。

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...