パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

SpaceX、ファルコン9ロケットの全段を再使用型にする計画を発表、逆噴射で垂直着陸」記事へのコメント

  • 長い胴体が垂直着陸するって・・・実現したら是非現場で見てみたいなぁ。
    着陸地点の風速とかの制限は結構ありそうだけど、多少ゆれながらも着陸できるなら素晴らしい。

    ただ、実現云々はともかく逆噴射用の燃料とかで重量が増えて機構も複雑になるわけだし、採算性はどうなんだろうなぁ。
    使い捨てと比べてペイロードは減るわけだし、パラシュート使って海に落とすよりはマシとはいえ機体のダメージの考慮も必要。1/100ってのは飛ばしすぎじゃないかなあ。

    • by Anonymous Coward

      第2のスペースシャトルになりそうですね

      • だな。あんなぎりぎりの機械を何度も使うと毎回ばらして調べなきゃならん。
        つまり使い捨てより高く付くわけで1/100なんてありえない。
        あるいは比推力の悪化を許容して余裕を持った設計にするあたりか。
        もちろん全体的に高いし燃料も大量に要るわけだが。

        • 一段目は、高度が出てなくて再突入不要だし、重量にも余裕を持てるので、帰還は不可能じゃないかもなと思いながら映像見てたのですが、
          二段目が派手に大気圏再突入しているシーンを見て、思わず笑ってしまいましたw
          三段目の着陸シーンでは、あの小さな着陸船で、よくあんなに盛大に炎が吐ける燃料の余裕があるもんだなと。。。。

          • by Anonymous Coward

            一段目はともかくとして、他はせめてパラシュート位は併用しないと無理なんじゃぁ・・・と思ったんですが、大気圏突入後にパラシュート使った後、パラシュートを破棄したとか何でしょうかね?

            というか1段目もケツ中央のロケットエンジン1基だけで倒立制御できるのか正直疑問です。
            転回に使ったスラスタでも使うんだろうか…にしてもシビアな気が
            # 普通のロケットの1段目は複数基あるのが普通だし…

            • by hgsdrk (13085) on 2011年10月09日 9時19分 (#2031776)

              本当に倒立制御できるんかい、というのは、まったく同感なんですが、パラシュートに関しては、
              ロケットエンジンの逆噴射を本気で使うつもりなら、まあ基本、不要なのかなと。

              再突入の超高速から、パラシュートが使えるようなかなりの低速までの減速は、そもそも、再突入体の空気抵抗によるものですし、
              そこまで減速してもパラシュートの減速可能な速度幅って、意外と狭めなので、高速度用のドラッグシュート・低速度用メインパラシュートなど、複数用意しないといけないし、
              紐が絡んで展開しないリスクとかも含めると、結構面倒なので、もし、本気で逆噴射が使えるとすれば、むしろ乗せたくない代物ですよね。

              親コメント

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...