パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

B-CASカードを使わないコンテンツ保護システム、来年7月末スタート」記事へのコメント

  • >新方式の登場により、携帯電話など小型機器への実装が容易になるという。

    テレビ機能のついてない携帯を探すのが難しくなりそうですね

    • by Anonymous Coward
      B-CASの動向以前に、フルセグどころかワンセグでも受信契約が必要とのことですよ。

      http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/know/qa.html#q6
      • そのページに
        「放送法の規定は、自由意思で受信機を設置した人に対して、NHKの放送を含む放送を受信する意思があると認めて受信契約をしてもらうというもの」
        と書いてあるので、設備があっても意思が認められなければ契約する必要はなさそうに思われます。
        • by Anonymous Coward on 2011年11月03日 11時50分 (#2044295)

          > 自由意思で受信機を設置した人に対して、NHKの放送を含む放送を受信する意思があると認めて

          ってのを普通に文意を取れば
           「受信機の設置行為」をもって「放送を受信する意思」とみなすよ
          ってことかと。
          要は、
           (この手の話題でよく問題になる)「契約の自由」は「受信機の設置行為」が自由意志に基づくことで担保するよ
          って主張。

          当該記述に反論するならともかく、この記述を根拠として
          > 設備があっても意思が認められなければ契約する必要はなさそう
          なんてことは導き出せませんよ?

          親コメント

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...