パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

洪水のタイで HONDA のバイクが快走」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ・セル、ライトなどの電装系を無視すればバッテリーレスも可能な車種。
    ・キャブレター仕様。
    ・湿式など、密閉構造のエアフィルターボックス、或いは直結。
    ・水没中にエンジンを停止しない。

    ここまでの水没でもプラグケーブル周りのショートにさえ注意すれば行けそうではあります。
    ちなみに、アップマフラーなオフロードバイクはエンジンが動いていれば膝上くらいの水没には耐えます。

    • by ddc (14170) on 2011年11月09日 12時57分 (#2047469) 日記

      うちの愛車はFIなので無理か。
      まあ実際に走れたとしても、水中が見えない状態で走るのは怖いですね。
      動画でも水中の障害物にあたってバランス崩してたし。

      親コメント

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...