パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

放射能を検知できる (と主張する) 人たち、続々と現れる」記事へのコメント

  • 類似の出来事 (スコア:3, すばらしい洞察)

     放射性物質を感知できる、という事については、エックス線の発見後、透視や念写が
    できると言う人が続々現れた事と似ています。

     こういう人が次々に現れるのは、ナントカ星(大概は有名な星)から来た宇宙人に会った、
    と誰かが言うと、続々とナントカ星の宇宙人に会った人が現れるのと同じ仕組みでしょう。

     観光地のカントカまんじゅうが流行るとまわりに同じような店が林立するのとも
    似ているような気がします。ほんのわずか本当に放射性物質の味や臭いがわかる人
    がいる可能性は否定できませんが。

    P.S.
     金属味って、電池をなめた時に感じるアレか?
    --
    #Insanely great!
    #をかのゆ
    • by keybordist (3572) on 2011年11月14日 13時04分 (#2050018) 日記

      白血病の治療の1つに、中枢神経系に浸入した白血病細胞を殺すための頭部の放射線治療があります。
      治療には強いX線を当てるんですが、自分がその治療を受けたときは、放射線が出てる間、塩素臭を感じました。

      当てる量が12~18Gy=12~18Svと桁が6つくらい違う量なので、直接脳に影響しているのかも知れませんが。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        それってオゾンか何かが発生してたんじゃない?

      • by Anonymous Coward

        高い電圧を使っている装置からは、しばしばオゾンが発生しますよ。

      • by Anonymous Coward

        ある本には強い放射線の電離効果によってオゾンが出来ることがあり、その臭いで危険なことが分かることがあると書いてあった。
        頭部CTのときにオゾンの臭いがした。
        またアメリカで放射線治療器の出力のミスで短時間に大量の放射線を被曝した事例では熱い・痛いと言った知覚が見られたそうだ。
        この事例2つとも知覚すれば、逃げないと直ちに影響があるレベル。

      • by Anonymous Coward

        放射線に関係なく、新品の機械が熱で溶剤を発散してただけ、なんて可能性は?

      • by Anonymous Coward

        うーん、病院って普通消毒薬の臭いするから...

        まあそれはともかくお大事に。

      • by Anonymous Coward

        大気中の酸素がオゾンになっているのではありませんか?
        塩素もオゾンも殺菌で使われるので、混同しているのかも?

      • by Anonymous Coward

        塩素臭っていうか硝酸みたいな匂いじゃないですか?

        加速器のマグネットとかに近づくと硝酸臭を感じますね。恐らく、大気中の窒素が電離して何かになっているんだと思っていますが(詳しく調べたことはありません)

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...