パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

シーシェパード、無線操縦飛行機で日本の捕鯨船を追跡」記事へのコメント

  • こんな部隊です。

    Sea Shepherd :: Sea Shepherd Intercepts the Japanese Whaling Fleet with Drones [seashepherd.org]

    それにしても去年テキサス親父 [texas-daddy.com]に「腰抜けどもは鯨を一匹 [youtube.com]

    --
    放射脳を蹴散らせ!「あつまれ!げんしりょくむら」
    • 斜め読みだけど、 cover hundreds of miles with these drones とあるから、
      1)ドローンは複数ある。
      2)数百マイル(≒1000km)の範囲を捜索できる。

      不思議なのは、この記述が本当ならば、1)どんだけ航続距離があるんだっちゅう話と、2)どういう電波をコントロール手段にしているのか。航続距離は最低でも2000km必要。電波はHF帯か、衛星携帯電話でも使えばいいか。電波法上や航空法上のことは知らないが。

      --
      #説明責任はないです
      • 製品情報 [fuji-imvac.co.jp]

        一応、調べてみると、2000kmに達する機種もあるみたいですが、機体のサイズを考えると、シーシェパードのサイトで紹介されてるのは小さすぎる感じがしますね。

        つーか、半径1000kmを航空機で捜索しようと思ったら、そんな航続距離では一方向を調べるのが精一杯な気がしますから、実際にはレーダーとの併用なのかもしれず。あるいは、一桁ぐらい数値を誤魔化してる可能性もあるかもですがw

        民間で規制なく買って使えるとなると、漁船用かな?とも思うのですが、漁船用レーダーって有効範囲ってどれぐらいあるんでしたっけ?

        --
        通知の設定いじったから、ACだとコメントされても気づかない事が多いよ。あしからずw
        親コメント
        • 一般的な船舶に搭載のレーダは見通し距離の範囲(つまりアンテナから見て水平線まで)しか探知出来ないので、電力を増やしてもアンテナと対象物の海抜高で決まってしまいます。
          見通し距離は レーダの設置高と対象物をそれぞれ h1,h2 とすると

          見通し距離[km] ≒ 4.2( √h1 + √h2 )
          (見通しと書いてますが、これは電波の場合で本当の意味の見通しは係数4.2を3.6で計算します)

          ですので、マストの高さを10m、物標(船ならマスト)高10mと仮定すると、26.6km。
          大雑把に探知範囲は30km程度という事になります。

          上式から明らかなように、レーダを件の飛行機に搭載すれば飛躍的に探知範囲は広がりますが、限られたペイロードで電源も搭載しなければならず、探知データも連続的に伝送する必要があるので結構大変じゃないかと思います。
          親コメント
          • イメージとしては、レーダーであたりをつけて、そこにドローンを飛ばすというものだったのですが、その感じだと、1000kmどころか、100kmでも難しそうですね。

            公開されてる機体のサイズ的に、レーダーまで装備とは考えにくいですし。

            --
            通知の設定いじったから、ACだとコメントされても気づかない事が多いよ。あしからずw
            親コメント

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...