パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

たかだか100円のアプリケーション購入を躊躇するのはなぜ? 」記事へのコメント

  • カフェラテなら、概ねどのような飲み物か推測できるから、
    投資に対する回収が計算できるという事でしょう。
    そもそも喫茶店でカフェラテを注文するときは、飲み物に対する
    価値でなく、スペースを借りて時間を潰すことに対する投資として
    400円が妥当かどうかを評価するのだと思います。

    一方、100円のアプリは、投資に対するリターンが掴めないということでしょう。
    100円のアプリケーションを買うときは、ラテとは比較しないで、
    無料の同種アプリがないか調べるでしょう。
    そして、たいていの場合は存在します。

    • > アプリを売るときは10円の最低価格ではなく、しばらくフリーで使わせて
      > ある段階で有料に移行するというのが一般的な戦略じゃないでしょうか。

      シェアウェアだと、n日間フル機能が使えて、それ以上使いたければお金払って
      機能制限解除してね、というのがあります。Androidアプリは知りませんが、
      iなんとかのアプリにそう言うようなのが無いように思えます(たくさんあるから
      あるのかもしれませんが)。

      試用版のようなものを用意しているものもありますが、やはり全部の機能が
      ちゃんと使えるかどうか、調べないと躊躇してしまいます。Web等での人柱
      記事を見ると、ある程度推測はつきますが、やはり実際に使ってみないと。

      最近だとGood Readerというのを買いましたが、これは、実際に買った人の
      ものを操作させてもらい、状況が分かったので買いました。

      親コメント

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...