パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

たかだか100円のアプリケーション購入を躊躇するのはなぜ? 」記事へのコメント

  • カフェラテなら、概ねどのような飲み物か推測できるから、
    投資に対する回収が計算できるという事でしょう。
    そもそも喫茶店でカフェラテを注文するときは、飲み物に対する
    価値でなく、スペースを借りて時間を潰すことに対する投資として
    400円が妥当かどうかを評価するのだと思います。

    一方、100円のアプリは、投資に対するリターンが掴めないということでしょう。
    100円のアプリケーションを買うときは、ラテとは比較しないで、
    無料の同種アプリがないか調べるでしょう。
    そして、たいていの場合は存在します。

    • 自分が欲しくて作ったアプリを無料で公開する人は、収益のためにアプリを開発する人達ほど必死に新興市場に殺到したりはしないから、まだ無料の代替が作られていない有料アプリも無くはないけど、そのうち大抵のアプリは無料で済むようになるはず。
      100円かそこらで売る気になってしまう程度のアプリに金を払うのは、水道水を瓶に詰めただけの物を100円で買うようなもの。

      • 水道水だって無料じゃないけどね。

        コンビニや自販機でペットボトルのお茶買う人っていうのは結構いるわけで。
        お茶なんて「家で沸かしたもの持ってくればほとんど無料くらいの値段」だけど
        需要はあるよね。あれって美味しいってのも勿論あるだろうけど、むしろ
        「瓶に詰め替える手間」を買っているようなもんだと思う。

        #アプリは無料で配れる程度の水で、瓶と瓶詰め作業はキャリアの仕事って
        #考えると、そんな気もしてきた。瓶(キャリア)代は別で払ってるしね。

        • ふと思いだしたけど、カルピスウォーターの販売が始まった頃にも、同じような理由で買わなかった人は知り合いに多数。

          ただ、ソフトウェア開発の価値が、無償も同然と言われるのは、ちょっと違和感あるかなと。

          まぁ、中には開発の手間がほとんどかかってないように見える物もあるわけですが。

          --
          通知の設定いじったから、ACだとコメントされても気づかない事が多いよ。あしからずw
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            水は人手に渡ってしまったら自分は飲めないけど、プログラムは自分でも使えるでしょう。

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...