パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

子供たちはプログラミングを学ぶべき?」記事へのコメント

  • 有用だと思う (スコア:3, すばらしい洞察)

    将来的にコンピュータ使わない職につくとしても、
    目的のために必要な手続きを見極め、手順を構築していくという
    プログラミングの本質は万人に有効だと思います。ぜひやってほしいですね。

    • Re: (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward

      将来的に(*)使わない職につくとしても、目的のために必要な手続きを見極め、手順を構築していくという(*)の本質は万人に有効だと思います。

      これって、あらゆる学問や知識体系に言えることなんじゃないでしょうか?(*)に好きな言葉を入れればたいていは何でも当てはまります。だからこその、小・中・高・大といった教育があります。どれも非常に役に立つことなのです。プログラミングのすばらしさと同じくらい、他のすばらしさも忘れないで学んでください。

      児童・生徒・学生であれば、今学んでいること、そして学べる機会があることをうまく活用して「自分で自分を育て」てもらいたいです。不必要なことはなにもないのです。

      • うん、これを書いた人は
        『目的のために必要な手続きを見極め、手順を構築していく』
        という部分を全く理解できていない、と言う事がよく判る。

        他のジャンルの学問は、一般教養レベルでは『必要な手続きを見極め、手順を構築していく』代わりに何かを丸暗記しても通用してしまいます。
        なぜなら、『必要な手続きを見極め、手順を構築していく』事はその学問の主目的ではないからです。

        が、プログラミングはまさに『目的のために必要な手続きを見極め、手順を構築していく』事が全て。これこそが主目的になります。
        ですので、(*)の部分には「プログラミング」以外の何物も入りません。

        # もうちょっと正確に言うと (*) の所に本当に収まるものは、全て「プログラミングの一種」と呼んでよい。

        --
        fjの教祖様

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...