パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

首都直下型地震の発生確率、「今後4年で70%」から「今後4年で50%以下」に修正」記事へのコメント

  • 計算の結果出てきたというだけであって、細かい違いを気にするような数字じゃない
    この数字で危険性を云々するのは、放射線量0.15μSv/hなら安全で0.20μSv/hに上がったら危険~などと言うのと同レベル

    ま、とりあえず災害備蓄グッズをもう少し買い足しておくか........

    • by Anonymous Coward

      計算にかかわらず、結果は常に1/2だ。

      • by Anonymous Coward

        まぁ起きてしまえばあれですからねー

        去年の3.11も確率的には低かったけど、起きてしまったらアレでしたもんねー

        ただ関東での震度5に対する感度が下がったというか練度が上がったというか

        被災された方には悪いけど、プレ関東大震災としてちょうどいい事前準備となったんじゃない??

        むしろこれを教訓としないでのほほーんとしてるほうがまずいって・・・

        • 案外、のほほーんとしていたほうがいいんじゃないかと思うこともあります。
          大災害が来るかもしれないと心構えている状態は、それ自体が大きなストレスになっている気がするからです。

          来る時は来る。来ない時は来ない。壊れたら作りなおせばいい。死んだら産めばいい。
          ぐらいに思って、足りていない耐震強度や防災準備も無理に行わない。
          どのみち万全になど出来ないのだから、嫌なことは忘れてのほほーんとしてればいいんじゃないか。

          ちょっと最近、危機感を煽られすぎて、疲弊している人が多いんじゃないかと、
          そんな風にも思います。

          • 確かに個人レベルでそんなにピリピリしてても仕方がないよなとは思います。
            でも政府レベルではしっかり対策しておいて欲しい…というのは我儘ですかね

            --
            一人以外は全員敗者
            それでもあきらめるより熱くなれ

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...