パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本の家電メーカーがルンバを作れないのは、安全性が理由?」記事へのコメント

  • by 335 (4199) on 2012年02月13日 19時19分 (#2098167) 日記
    訴訟天国で懲罰的損害賠償もある米国でルンバは開発され、販売されているわけでしょ。
    • by Anonymous Coward on 2012年02月13日 19時45分 (#2098194)

      訴訟大国というのは、封じ込め大国でもある。
      単に訴訟だけバンバン起こっているのなら、世の中しっちゃかめっちゃかになるのは明らか。
      底辺層が訴訟できる能力よりはるかに強く封じ込め力もある。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年02月13日 20時09分 (#2098213)
      つまり、訴訟を起こされる可能性が高くても、「使い方が悪い」とかで勝つ自信が充分にあるって事なんじゃない?

      で、日本のメーカーには、それが無い。だから絶対に訴訟を起こされないようでないと売ることができないって事じゃないかな。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年02月13日 20時26分 (#2098225)

        そうじゃなくて、木を隠すなら森の中ってことでは。
        そもそも訴訟だらけだから、中に本当にヤバイ訴訟があってもあまり目立たない。

        それから比べると、日本は、そこまで訴訟の数が多くないので、変な訴訟を起こされると妙に目立ってしまう。
        訴訟そのものの損害よりも、それによるブランド力の低下、風評被害の方が大きいと。

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          訴訟に「目立つ」「目立たない」って、関係あるの?
          • by Anonymous Coward

            企業のイメージ戦略上はあるよ。
            例えば、Appleがマルチタッチの基本特許で訴えられていたのを知っている人は少ないよね?
            その結果「Appleがマルチタッチを作った。他社はパクリだ」なんて意見がイメージだけで広がっていた。
            対NOKIAでも似たり寄ったり。
            金額的負担さえ問題にならないなら、目立たない負けは実質負けじゃないってことだわな。
            だから、自社が訴えるときは出来るだけ大事として公表を、他社に訴えられるしらんぷりをするんだよ。

    • by firewheel (31280) on 2012年02月13日 21時27分 (#2098291)

      一方日本では、訴訟もなしに超法規的処置で、ベンチャー企業の企業活動を妨害できるのであった。

      訴訟大国なのは、日本よりずっと健全だからだと思うよ。

      親コメント
    • by i_i (22332) on 2012年02月14日 22時31分 (#2099153) 日記

      (猫を乾かすのに使わないでください|コーヒーは熱いからやけどするぞ)と『書いてなかった』から裁判、ということは、
      事細かに注意喚起さえしていれば本質安全はそこまで要求されなかったりするんでしょうかね?>アメリカ

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ルンバは軍需産業の会社だから。

      • by Anonymous Coward

        販売のリスクについては一緒だよね。

    • by Anonymous Coward

      裁判に負ける前にタップリ稼いで利益を分配すれば大丈夫
      負けたときにはカラカラになった会社を潰せばそれで良い

人生unstable -- あるハッカー

処理中...