パスワードを忘れた? アカウント作成

Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

2021年11月 記事 / 日記 / コメント / タレコミ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2021年11月22日の人気コメントトップ10
15491840 comment

コメント: Twitterの噂だけど、 (スコア 5, 興味深い) 84

by Anonymous Coward (#4156757) ネタ元: 電力用高圧ケーブル新規受注停止

https://twitter.com/abatorn/status/1462351010572083207
「マジに産業機器の納期のヤバさめちゃくちゃ報道してほしい…。
シーケンサ6ヶ月、インバータ10ヶ月、サーボ8ヶ月、リレーソケット6ヶ月、
ブレーカー2ヶ月、マグネット4ヶ月、電力量計4ヶ月、継電器も6ヶ月…
この業界関連中小全滅しかねないんだわ…。」

「工場の設備工事が軒並みストップ状態、見積りすら出てこない。」

「最近では配電盤とかに使う端子すら物によっては半年待ちとかあるみたいです。
石油製品も手に入り難いみたいで結束バンド系もかなりヤバいみたいですね…」

「建設業界も、鉄骨に不可欠なハイテンションボルトの納期半年以上、
よく使われる角形鋼管の一部は1年以上ッス」

15492302 comment

nciのコメント: 翻訳変じゃね? (スコア 3, 興味深い) 27

>代替案としてFDA側は中間報告の形で月に500ページの公開を提案

FDAの提案を飲むと月500ページの開示になって、32万9000ページ開示されるのに55年かかるって話でしょ。
329,000÷500=658ヶ月≒55年

15492081 comment

コメント: Re:Twitterの噂だけど、 (スコア 3, 興味深い) 84

by Anonymous Coward (#4156900) ネタ元: 電力用高圧ケーブル新規受注停止

納期がヤバくなってる機器の製造側です。
緊急事態宣言が解除された頃から注文が殺到するようになりました。
生産能力の限界を超え始めたので、製品によっては納期回答が出来なくなってきています。

緊急事態宣言中は注文がほぼ無かったので、その反動が一気に来たような状態です。
この混乱は当面収められそうにないですね…

15492078 comment

nemui4のコメント: マイナス26℃でスマホ操作 (スコア 3, 参考になる) 44

どないすんねん、と思ったらタッチペンを使うのですね。

手袋をしていると細かい操作が出来ないのでタッチペンを使います。ストラップを付けておくと、懐へのスマホの出し入れがしやすくなります。アクセサリーカラビナでストラップとタッチペンを連結すると使いやすいです。

そんなところに行きたくないけど、参考になる。

15491920 comment

コメント: Re:問題より理由が大事だが… (スコア 2, 参考になる) 37

再起動時のファイル置き換えに問題があるようです。
MoveFileEx でリブート時にファイルを操作をしようとするとファイルが置き換わらない、削除されない。などの問題が発生する模様。
Win32 API の MoveFileEx は問題なく動作。MSI の MoveFileEx にバグが仕込まれた。という状態のようです。

15491591 comment

コメント: Re:風評被害 (スコア 2, 興味深い) 37

ごく初期を除き正式名は(Microsoft) Windows Installerだから親コメの#4156596は間違って無いんだよ。
Microsoft Installer(仮)からWindows Installerになった時には、既に拡張子msiが色んな所に広まり過ぎて変えられなくなってた。
結果、拡張子と製品名が異なるmsiなままになってしまった失敗例。
MSDNに昔載ってたんだけど、探したら中の人の記事が有った。

15492262 comment

コメント: Re:きちんと報酬を払って撮影 (スコア 2, 参考になる) 82

逮捕容疑は「わいせつ電磁的記録等送信頒布」とのことだから、刑法第175条1項後段なのだけど
175条は同第2条(すべての者の国外犯)にも3条(国民の国外犯)にも3条の2(国民以外の国外犯)にも規定がないので
日本人だろうが外国人だろうが国外で実行行為を行った場合は処罰されないし、国内で実行行為を行えば外国人であろうが処罰対象となる。
で、なにをもって「実行行為」とするかだけれど、最高裁の平成26年11月25日判決は、国内の顧客が自らのパソコンにダウンロードする方法によって取得した事案について、顧客によるダウンロード操作を契機とするものであっても、その操作に応じて自動的にデータ送信をする機能を備えた配信サイトを利用して送信する方法によりわいせつ動画データを顧客のパソコンの記録媒体上に記録・保存させる行為をわいせつ電磁的記録等送信頒布における「頒布」に該当すると判断した。
つまり、いくらサーバを海外に置いて海外業者に委託しようとも、顧客が国内からダウンロードしたり(判決では触れていないが)ストリーミング配信により視聴したりする場合には同罪が成立するということ。

ちなみに、古い判例で175条第2項(わいせつ物頒布目的所持)については、国外での販売目的で国内でわいせつ動画データの入った媒体を所持していても同罪は成立しないとしたものがある。これも、国内の顧客に販売する目的だと国内での所持には同罪が成立する(東京高裁の平成25年2月22日判決)。おそらく、この高裁判決を回避するためにデータを海外業者に委託したのだろうけど、どのみち先の平成26年の最高裁判例で網が掛かってたんだよな。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...