パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人材流出の止まらない東京電力、韓国からの引き抜きも?」記事へのコメント

  • by NOBAX (21937) on 2012年02月19日 21時32分 (#2102136)
    製造業では10年以上前からあったでしょう。
    金曜の夜の韓国行きの飛行機に乗ると、大手製造業の品管、生産、検査なんかの
    役職者がよく乗っていましたよ。
    ××製作所や△△電機の現役の部長さんとかが居て驚いたものです。
    土、日に指導して帰ってくるわけです。
    どうしてそうなったかというと、昔はそういう人達は子会社や取引先に送り込んで
    工場長や役員とかで処遇していたのが、あるころから、定年後の面倒は見ない、年功序列も止めた
    と会社が言い出した。そうすると、忠誠心も何もない、会社が面倒見てくれないなら
    自分の身は自分で守るしかない。かくして会社で仕入れたノウハウや経験はジャンジャン流出した。

    生産設備や製造装置を作る会社も然り。
    日本の製造業から注文が取れなければ、生きていくために仕方がない。中国や韓国に売る。
    設備とノウハウ、経験が集まればキャッチアップは容易。

    東電は運用ノウハウを持っています。
    日立や三菱はモノは作るが運転はしない。
    どういう風に使われているかは東電しか知らないのです。
    そういうのが流出するのは大問題。
    だから、やたらに賃カツなんかやっちゃだめなんです。
    • Re:人材流出は昔から (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2012年02月19日 21時55分 (#2102144)

      今のところは

      東電発の情報として

      1)退職者が例年の3倍以上のペースで増加している
      2)「90年代にサムスンがソニーやパナソニックなどの技術者を引き抜いて成長した」
       のと同じことが起きるのではないかと「東電幹部」が危惧してる

      があるだけなので、飛躍しすぎなんじゃないですか。
      それに1)と2)の間も相当のギャップがあると思う。

      親コメント
      • by USH (8040) on 2012年02月20日 8時40分 (#2102328) 日記

        この程度の飛躍を、「ギャップありすぎ・短絡しすぎ」と片付けるか、「危険性はあるので、対処すべき」と考えるかで、安全管理の心構えが分かる。

        「そんな大津波こねーよ」と言っていた結果がこれですから。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          船が沈みそうだからネズミが逃げてるだけなわけですが、何をどう対処するんで?

        • by Anonymous Coward

          >「危険性はあるので、対処すべき」と考えるかで、安全管理の心構えが分かる。

          それ以前に、リンクされてる元記事は全て東電発の内容だし、確からしいのは「例年に比べて退職者が3倍」ということなんだけど、その退職者も原子力関係の技術者かどうかはわからない。

          記事自体も裏取りしてなさげな雰囲気を醸し出してるよー。

      • 1は団塊の世代の退職で多く見えるだけという可能性もありますね。 2は名前出さない「東電幹部」なんて実在するのかどうか…
        --
        3羽そろえば毒を吐く
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      もう手遅れでしょ。ノウハウダダ漏れ大国ニッポンに栄光あれ!

    • by Anonymous Coward

      日本に17箇所ある原子力発電所が、東電しか持ってないノウハウで運用されてるって本当なんですか!?

      • by Anonymous Coward

        東電だけじゃなくて、全部の電力会社の原子力関係の技術者が当然狙われているでしょう。

    • by Anonymous Coward

      流出した技術が、ちゃんと確立したものになって帰ってくれば、金を払って利用すればOK。

      • by Anonymous Coward

        確立せずに帰ってくるから問題なんだろ、現実をよく見ろよ。
        日本の技術は廃れたので金だして利用したら使えない。いつになったら学習するの。

      • by Anonymous Coward

        金を用意し続けれられるのならね

    • by Anonymous Coward

      > だから、やたらに賃カツなんかやっちゃだめなんです。

      ただなー、半導体の時と状況が違ってるのは、東電は事故を起こしてて
      賠償の責任があるとか金銭的に厳しい面があるわけですよ。
      そのへんとの兼ね合いは避けられないんじゃないかな。>賃金カット。

      • by Anonymous Coward

        東電の賠償の件はともかくとして、この国の賃金抑制の方法が間違ってると思う。

        年功序列、年齢が同じなら(極端には)賃金が変わらない、というのを概ね維持した
        まま抑制しようとして、それを公平と呼ぶから必要とされる人間から買われてっちゃう
        んだよ。なんでも一緒くたにしたワークシェアリングなんかまさに愚の骨頂。
        シェアできるような仕事なら初めから人員配置の転換してるだろ。

        もう、社会主義や共産主義としか言いようがない。

        • by Anonymous Coward

          > もう、社会主義や共産主義としか言いようがない。

          いまごろ気づいたの?
          日本は世界でもっとも成功した社会主義国家 [google.co.jp]なんだよ。

        • by Anonymous Coward

          >東電の賠償の件はともかくとして、この国の賃金抑制の方法が間違ってると思う。
          -snip-
          >それを公平と呼ぶから必要とされる人間から買われてっちゃうんだよ。
          >なんでも一緒くたにしたワークシェアリングなんかまさに愚の骨頂。

          ただね、今回の事故では原子力関係の技術者は間違いなく主役級なんですよ。
          個人個人で関与の度合いが違うということはあるでしょうけど、どこかで線を引くとかできるのかな。

          まあ、そういう面もあるということで…

    • by Anonymous Coward

      関西の電力会社での話しか知りませんが、運用ノウハウもってるのは重電側と、設備工事の会社でしたよ?
      社員が監督として行っても、特にやることはなかった。

      • by Anonymous Coward
        重電が持っているのは製造ノウハウ。設備が完成すれば帰ってしまうので、運用ノウハウは持っていない。マテリアルオンハンドみたいな契約形態なら運用ノウハウを蓄積することは可能。
        設備工事会社は電力会社の関連会社。幹部は電力から天下りする。その会社が持っているのは機器管理ノウハウ。
        運用ノウハウというのはシステムエンジニアリング、ライフサイクルマネジメント、系統運用といったもの。
    • by Anonymous Coward

      知っているのは、下請け、孫請け、ひ孫請け・・・・

      東電は何も知らないし何もやっていない、事故直後の会見なんかが全てを物語っている
      強いて言えば、金を集めるのが仕事

      • by Anonymous Coward

        電力会社の中でも本当に技術持ってる技術屋達は、若手から幹部まで現場に出張ってた。
        危機的になった原発は、事故直後は福島第2も危険だったし、火力発電所も大規模な被害
        で、発電機やボイラーの関係も全員招集。
        変電所や送電網の維持も、通常とは相当違ったオペレーションを要求されて、
        上層部や広報に懇切丁寧に教えてる暇なんぞ無かったろ。
        本来はちゃんとしたスポークスマンがいるべきなんだろうけどねぇ。

      • by Anonymous Coward

        >事故直後の会見なんかが全てを物語っている

        >東電は何も知らないし何もやっていない

        本当にそれが根拠なの?

        「事故後の会見見りゃすべて分かる」とか「オレは見た、聞いた」とかじゃなくて、
        もうちょい技術的なというか、説得力のある根拠がほしい。
        どう言えば良いのかよく分からんのだけど、例えば会見を見てない人でも
        >東電は何も知らないし何もやっていない
        と判断できるような根拠。

    • by Anonymous Coward

      「日本の携帯電話は世界一いぃぃぃぃ!」
      とか日本人が思い込んでいたこの10年間、気が付いてみたら
      世界の携帯電話シェアは地に堕ち、三流メーカーと思っていた
      SAMSUNGやLGが世界のシェア1,2を取っていた。

      よく「日本のメーカーは日本市場だけで儲かっていたから、
      世界を相手にしてこなかったのが原因」という理由で片付けられるが、
      もう一つ重要な原因が、技術者の韓国メーカーによる引き抜き。

      韓国メーカーが技術者・開発者らを日本じゃ信じられないくらいの
      厚遇で日本メーカーから引き抜き、短期間で商品開発力を得たのは
      もはや否定できない現実。

      30~40歳代の技術者が日本で定年まで20~

      • by Anonymous Coward

        >「日本の携帯電話は世界一いぃぃぃぃ!」
        とか日本人が思い込んでいたこの10年間、気が付いてみたら
        世界の携帯電話シェアは地に堕ち、三流メーカーと思っていた
        SAMSUNGやLGが世界のシェア1,2を取っていた。
        言いたいことは分かるんだけど一つ指摘しておくよ。
        日本のメーカーが携帯電話の世界シェアで上位を争ったことなんか一度もないよ。(ソニエリが上位にいましたけどあれは実態としてはエリクソンだから外資系ですしね)
        世界シェアで言えば日本のメーカーなんかよりSAMSUNGやLGの方が最初からずっと上だったんですけど。

    • by Anonymous Coward

      >東電は運用ノウハウを持っています。

      ノウハウ持ってるのと、それが十分生かしきれていたのかどうかは別問題ですね。
      津波で一発アウトだった電源周りも同じように韓国で実装してたらすごい。
      あれだけの失敗をしてた日本の原発技術者を高い金出して雇うのか。
      フランスから引き抜いたほうがマシじゃね

      • by Anonymous Coward

        ありがちな歴史解釈の誤謬だけど、取られなかった方策ってなぜか100%成功する上に
        多大な成果を上げられることになるんだよねえ…

        今回の事故も東電の運用ノウハウがあったからこそあの程度の被害で食い止められた
        可能性もあるのに全く顧慮されない。
        設計ミスは設計ミスとして、その状況の中で一応格納容器ごと吹っ飛ばすようなことはせずに
        なんとか制御可能な状態まで持って行けたことは評価されてもいいんじゃないかな

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...