パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

宇宙戦争を予想する」記事へのコメント

  • どのぐらいの技術レベルを想定するのかにもよるんでしょうけど,あんまり現在とかけ離れていると予想も何もないんで,とりあえず現在利用できそうな技術の発展系で,星系内をまあそれなりに船舶が移動できるレベルを仮定し,星系内での戦争に限定.

    ・遭遇戦みたいなものはまず間違いなく無理

    宇宙は広く,速度と加速は嫌になるほど遅い.
    相手の位置・速度の観測の誤差は実際の軌道としては非常に大きなズレに発展するため,例えば外惑星から地球を目指す船団を,地球側から出撃して途中の軌道で迎え撃つ,なんてのは多分無理.ちょっとでも予想軌道がずれていると,会合予定点

    • 惑星・衛星に関しては,人道とかその後の利用とか一切考えずに殲滅戦なら多分凄く楽.100から数百メートル規模の大きめの岩でも多数曳航

      攻撃兵器に運動量を与えるのが結構手間なのでは。惑星クラスを本気で殲滅させようとすると、トータル質量で10km級の小惑星分くらいが必要そう。
      (稀少な物質を使う)核ミサイルで質量あたりの攻撃能力を上げるべきか、主なダメージが運動エネルギーだけの単純な兵器で行くかは、殲滅させたい対象によりけりな気がします。

      居住惑星が相手の殲滅戦なら、恒星~惑星L1ポイントにゴミを多数撒くってのは低コストそうです。日照量に数パーセントでも変動があれば気候(≒農業や生態系)に打撃を与えられますし、ゴミの素材をうまく選べば質量も(現実の温室効果対策のアイディアに出てくるくらいですから)現実的。
      といって、ばら撒かれた範囲が広い上にゴミが微細なので、取り除くのにコストがかかりそう。

      • >攻撃兵器に運動量を与えるのが結構手間なのでは。

        小惑星帯で手頃な小惑星の軌道を最小限だけ変える→それが別の小惑星とぶつかることで、トータルの運動量は変わらないけど楕円軌道にずれる→さらに別のとぶつかったりスイングバイしたりで徐々に軌道がずれていく→最終的にターゲットとする惑星軌道を横切るところまで軌道が変わり、ちょうど良いタイミングで衝突、とか無理かな。高性能な計算機を使ったひたすらに気の長い攻撃。

        精密に計算できればSF小説の1本ぐらいにはなりそう。・・・面白いかどうかは別にして。

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...