パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

1回の噴射でコーヒー1回分のカフェインを吸入できる「カフェイン吸入器」、米国などで発売」記事へのコメント

  • 危なそう (スコア:5, 興味深い)

    個人的にはかなり欲しいが、10回で1g、100回で10gと
    ほぼ成人の致死量・・・

    死者続出しそう。

    • この程度で死者が続出するなら、とっくにそうなっていると思う。少なくとも国内ではカフェインの錠剤(ビタミンB入り)を処方箋なしで気楽に購入できるし、わりと何処の薬局でも売ってる。気楽に使えるチュアブルタイプもある。私も忙しい時は愛用しているし。

      ただ、カフェインは薬剤耐性が直ぐについて、ドンドン量を増やさないと直ぐに効かなくなるんですよね。連用していた時は一日の摂取量が1500mgぐらいまで行ってたと思う。

      副作用で動悸とか痙攣も起こってたので、それ以上量を増やすのは流石に躊躇したけど。

      しかも常用しているとカフェインなしでは覚醒していられなくなるので、長期常用するとカフェインを抜くのが大変で・・・

      親コメント
      • by mkr (7423) on 2012年02月25日 14時15分 (#2106060) 日記

        死因:カフェインの過剰摂取
        とか、わからないまま葬式になってそうなんで実際どれくらいいるんですかね。

        カフェインの過剰摂取で死んでたとしても、状況的に
        死因:心臓発作
        死因:過労
        みたいなのになって、カフェイン原因は隠れているのかも。続出か?というとわかりませんが。

        #カフェインって、心臓の弱い人への毒物になりうるのかな。毒殺使用の例とかあるんだろうか。

        親コメント

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...