パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

1回の噴射でコーヒー1回分のカフェインを吸入できる「カフェイン吸入器」、米国などで発売」記事へのコメント

  • >このようなカフェイン吸入器が日本でも売られていたとしたら
    回答:『使いません』
    理由:コーヒーとして摂取した方が効果が強いため。
    (コーヒーに含まれている他の成分との相乗効果で、効果が強くなります)
    砂糖入りのコーヒーは最強です。(合法的な飲料としては)

    附記:
     コーヒーは胃に負担が……と言っている方が多いですが、動物実験では害は認められなかったとのこと。
    (刺激物なので胃液の分泌は盛んになったが、胃壁が荒れるといった害はなかったそうです)
    ・コーヒーをがぶ飲みする状況=高ストレス環境、なので、胃に悪いという俗説が生まれたのでは?

    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...