パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ベルギーの著作権管理団体、子供たちへの本の読み聞かせに著作権料を求める」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年03月20日 15時32分 (#2120418)

    当然歌詞が少しでも書かれた絵本が読み聞かせの対象になったら、著作権料徴収しないとね!

    • by Anonymous Coward

      http://www.mediacom.keio.ac.jp/project/kokohen/16-00.8.2.pdf [keio.ac.jp]

      こういうのをさらっとアップロードする慶応大学メディアコミュニケーション研究所とやらからは、がっぽり著作権料を徴収して頂いて構わない。

    • by Anonymous Coward

      歌詞の利用者は絵本の著者であって読み手ではありませんが?

      • by Anonymous Coward
        絵本の著者は本にして発行するまでの著作権料しか払っていません。
        絵本を音読して他人に聞かせた場合は当然のように別途著作権料を(音読者から)徴収いたします。
        • by Anonymous Coward

          そういう場合は使用料を払わなくてもいいように、JASRACがわざわざ本などへの引用規定を設けているのですが(ちなみに楽譜集などについての定めもあります)
          あなたはそれでも使用料を払いたいのですか?
          作者の権利を尊重したいという心がけは悪くないのですが、ちょっとあさっての方向を向いていますよ

          • by Anonymous Coward

            おっと、引用規定ではなく利用規定ですね
            失礼しました

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...