パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

福島原発の最大の教訓は「確率論に従うと失敗する」」記事へのコメント

  • 確率論じゃダメとなると、必ず事故は起きるから対策しとけになると思うんだけど、どこまで対策すりゃ良いの?>大前さん

    そのさじ加減が難しいんだよな。こういう話聞くと、隕石落下まで考慮すんのか?とか、そういう台詞を吐きそうになるんだけどw

    安全対策をするなとは言わないが、「100%安全」を目指すと実用化出来なくなっちゃうんだよなぁ。原発に限らず、あらゆる物がさ。

    --
    通知の設定いじったから、ACだとコメントされても気づかない事が多いよ。あしからずw
    • by Anonymous Coward on 2012年04月10日 8時43分 (#2132481)

      指摘されてたことぐらい対策しときゃ良かったのに。
      100年に一度だか1000年に一度だか知らないけど、おきねーよwで起きたから色々言われてんでしょ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        今回に限って言ならば、備えるべき災害の考え方にも問題がある。
        当初の予定が30年稼働だからといって、「30年に1度までの災害に備える」で良いのか疑問がある。
        被害が甚大なんだから、せめてx2で「60年に1度までの災害に備える」という想定がほしい。

        • by Anonymous Coward on 2012年04月10日 9時58分 (#2132545)

          60年に一度程度じゃないくらいの災害には備えてたはずですが。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            寿命を60年に延長して、数量を54に増加させたんだから、

            60*54*2=6480年 
            に一度くらいのイベントにおさえないといけないでしょ?

          • by Anonymous Coward
            ですなあ。
            1000年に一度の地震だもんね。
        • by Anonymous Coward

          > 被害が甚大なんだから、せめてx2で「60年に1度までの災害に備える」という想定がほしい。

          60年に一度の災害が30年の間に起こる確率は、かなり高いですよ。
          計算してみれば?

          30年に一度や60年に一度の災害しか備えていない、なんてことは絶対にありえないことが、よくわかりますから。

          • by Anonymous Coward

            ざっと計算したらおよそ4割の発生率ということになった

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...