パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

AIFFとWAVでは同じソースでも音が違う?」記事へのコメント

  • アンプやスピーカの特性は時とともにフラフラ変動して歪み率も変化しているのです.
    温度変化や空調・微妙な気流の存在、受聴者の体勢の変化等により音響系の伝達特性だって変化するのだから、アンプやスピーカの特性が変動するもの当然です.
    したがってwavを試聴する時とaiffを試聴する時では歪み率等が変化して音が違って聞こえるのです.
    オーディオマニアはそういう微妙な音質の差を聞き分ける能力があるということをお忘れ無く.

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...