パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

中国で下水などから作られる「下水油」は基準を満たしている」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年05月31日 12時34分 (#2164120)

    中国食品基準をクリアした下水油で揚げた唐揚げと日本の食品基準を満たした1kgあたり99ベクレルのセシウムを含んだ唐揚げ、さあどっちを食べる?

    • Re:究極の選択? (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2012年05月31日 12時44分 (#2164135)

      日本の基準のどこに問題があるの?
      99Bq/kgなんて、どんなに食ったって1mSv/年にもならないのに。

      いいかげん、学習できない馬鹿は絶滅してくれないかな。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        私は下水から作られた油も、セシウム唐揚げもどっちもいやですけどね

        • by Anonymous Coward

          戦後の大気圏内核実験のおかげで、全世界に放射性セシウムやら放射性ストロンチウムがばら撒かれてますから、放射性セシウムや放射性ストロンチウムの原子が一個も含まれていない食品はまず考えられませんけどね、数十年前から。

          • by Anonymous Coward

            彼らにそんな事教えたら発狂して死んでしまうよ。

            # 昔の反核・反原発派には常識でしたが、

            • by Anonymous Coward

              あなたの体内にはカリウム40という放射性物質が常在している
              あなたが普段食べている生物由来の食品にも含まれている

              とか教えたらどうなるのか興味はあります。

              • by Anonymous Coward

                 なぜ人に害のない天然ものの放射能を心配しないとならないのか!
                と左翼テロ集団風の反論が返ってくるだけかと。
                って、風じゃなくて、モロなのが多いのが実態だけどね。

        • by Anonymous Coward

          汚染油も汚染唐揚げも「安全だ」との言葉をそのまま信用して食べる人がいるから需給が破綻していないので、進んで
          食べてくれてる人にはむしろ感謝してるけどね。基準を変えていなければ安全な地域の食品価格が暴騰して手に入らなくなるので。

          安全、安全ですよ〜

        • by Anonymous Coward

          残留農薬はOK?畜肉の飼料が汚染されているかどうかまで考慮してる?

      • by Anonymous Coward

        >日本の基準のどこに問題があるの?

        ちなみに、100Bq/kgは、50%の食品が汚染されてると仮定して、年間1mSV以内になるように計算された値なので
        100%汚染されてると 約2mSV/年になりますね
        http://www.caa.go.jp/jisin/pdf/120315_1.pdf [caa.go.jp] (ここでの計算は1.8mSV/年)

        短期的にこのレベルなら問題ないですが、生涯の被曝線量が外部被曝やダストの吸入による内部被曝合わせると
        子供とかが長期的に見て、(100mSVから改定された原発作業員累積許容線量の)250mSVをも超える値になることや、
        日本でも、世界基準とおなじ空気線量に

    • by nci (34333) on 2012年05月31日 16時16分 (#2164305)

      >「地溝油」はヒ素の百倍も毒性が高く、地上最強の発がん性物質とも呼ばれるアフラトキシンが含まれている。

      こんなの含まれている可能性があることを考えたら、
      10,000Bq/kgだとしても放射性セシウムの方がいいだろ。
      つーか日本でもアフラトキシンだけでなく、放射性セシウムより
      桁違いにリスキーな食品がいくらでもあるんですけどねえ

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      >1kgあたり99ベクレル

      正直、腹が割れるほど食ったって年間数mシーベルト以下ですが。
      そのくらいの被爆量の差が危険だったら、モスクワとかとっくに死の町になってるよ。

      • by Anonymous Coward on 2012年05月31日 13時18分 (#2164181)

        よく気がつきましたね。
        私たちが見ているモスクワの映像は全てCGですよ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          スナッチャーが生活してるんじゃなかったの?

      • by Anonymous Coward

        下水由来の油でどれくらいの健康被害があったっていうんだい?

        日本人だってちょっと前までは豚に人糞食わせて、人糞肥料で育てた
        ほうれん草を食っていたわけだが、、

        • by Anonymous Coward

          地溝油を使った給食を食べていた幼稚園児が集団で病気になっています。
          http://www.asyura2.com/09/china02/msg/412.html [asyura2.com]

          またレコードチャイナの別の記事によると、地溝油取締りキャンペーンで800人近い
          容疑者が拘束され、最高刑は死刑という刑事責任の追及がされるとのことです。
          http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59056 [recordchina.co.jp]

          で、件のタレコミですが、重罪に問われたくない関係者が、俺達は悪くない!という
          証拠?を作っているのだと思われます。

        • by Anonymous Coward

          植物は肥料を無機イオンの形で根から吸収する。
          従ってさんざん上で出ている有機物の毒素は吸収されない
          中学校の理科で出てくる知識です

      • by Anonymous Coward

        毎日腹が割れるほど唐揚げ食べていたならば、放射線による癌の被害よりも、別の健康被害を気にするべきですよね(笑)

    • by Anonymous Coward

      究極か?
      下水から作った油の方が気分悪いだろ…
      気分だけなら数千Bqのオーダーでも下水油の方が嫌。
      ま、どちらも気分だけどね。

    • by Anonymous Coward

      10,000Bq/kgまでくらいなら余裕でセシウム唐揚げの方を食べる。
      人間の新陳代謝なめんな。

    • by Anonymous Coward

      セシウムさんは既知の毒。
      地溝油は未知の毒が含まれる。

      どっちを食べるかと言われたら、既知の毒で程度がわかってるセシウムの方がマシでしょ?
      地溝油は何が入ってるかわかんないんだもの。
      下水から抽出した油だよ、下痢うんこも車の廃油も、なんでも混じってる可能性があるんだよ。

      そして99ベクレル/kgなんて微弱な放射能、健康に多大な影響があると思う方がどうかしてる。
      唐揚げ100グラム食べたとして、1秒間に10個ですよ。放射線が出てくる量。
      そこらの地面の土調べれば、フクシマ前でもセシウムが20ベクレル/kgぐらいあったというのに…。

      いくらスラドがデジタルギーグのサイトだからといって、なんでも1/0で考えるのはいかがなものか。

    • by Anonymous Coward

      鶏肉には大体220mg/100gのカリウムが含まれているため、
      カリウムだけで66Bq/kgになるんだけど、
      みんな気にせず食べていたよね。

      • by Anonymous Coward

        さすがに異なる線源でベクレル値を単純比較してもこの場合は意味なくね?

        • by Anonymous Coward

           異なる線源だからこそ、ベクレル値で比較するわけで…。
          ただまぁ、人の体には約100Bq/kgの放射性物質(KやC等)が含まれるので、100Bq/日の摂取なんて誤差のうちですよ。

          • by Anonymous Coward

            K40の原子は、体内ではまばらに分散しているので、β線を出しても特定の細胞が集中して破壊される可能性はごく少ない。DNAの損傷も復元されやすい。

            いっぽうのCs134、Cs137は、微粒子に付着した状態で固まって体内に入るので、周囲の細胞がβ線により、何度も損傷を受けやすく、DNAが復元できなくなる。また、化学的毒性により、ミトコンドリアが破壊される。子供では体重1kgあたり20ベクレル程度でも影響が出るという報告がある。

            • by Anonymous Coward

              セシウムが固まって体内に入る程度にはカリウムだって固まって入りますよ…。

            • by Anonymous Coward

              子供では体重1kgあたり20ベクレル程度でも影響が出るという報告がある。[要出典]

              • by Anonymous Coward

                子供の体重1kgあたり20Bqって話ですかね。

                普通は自分の体重の1/5の重量を食べたりしないので問題ないのでは?

            • by Anonymous Coward

               セシウムの化学的毒性って…。
              それを言い出したら、カリウムやナトリウムも同程度に危険ですよ。
              まぁ、TBq/kgオーダーで吸収できるなら別ですが、カリウムが不足してなければセシウムの吸収量は限定的だからね。

               ついでに、DNAが損傷しすぎて修復できなくなったら、その細胞は免疫系に殺されるだけですよ。
              まぁ、細胞死が多くなりすぎると、急性症状が出るけど。

            • by Anonymous Coward

              むしろ損傷が集中したら細胞が死ぬから好都合なんだか。

              損傷少ない 修復
              損傷中 ガン化の可能性あり
              損傷大 細胞死

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...