パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ファーストサーバ、大規模障害の中間報告を発表」記事へのコメント

  • バックアップの定義 (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2012年06月25日 17時42分 (#2180398)

    リアルタイムで待機系に反映されるものを、「バックアップ」と称するのはやめた方がいいですね。
    ミラーリング/レプリケーションでしょう。

    バックアップと言う以上は、ある程度の世代管理がなされていて、任意の世代に戻せないと。

    • 同感。
      まさか本当にデータのバックアップを取らずに作業していたとは。

      確かに、システムのバックアップではあるが…

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      backup copyと backup systemが区別できないね。

      • by Anonymous Coward on 2012年06月25日 18時09分 (#2180412)

        そしてこの問題が周知された後、マスコミが語句の意味が曖昧だと
        騒いで経済産業省が待ってましたとばかり財団法人を作って天下り、
        各社はimiマークを取得しないと営業できなくなるのだった。
        あーみんな不幸がなくなってめでたしめでたし。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      中間報告にあったバックアップってそういう意味か。なんだか意図的だな。

    • by Anonymous Coward
      FSの場合は通常系と待機系のサーバーと午前6時のバックアップファイルがある構成のようです。
      今回は通常系と待機系の更新を同時に行いましたが(多分午前6時のバックアップファイルあるからでしょう)
      更新時にバックアップファイルまで消すような不具合があったために全滅状態になったようです。
      ということでFSには『バックアップサーバー』と『バックアップファイル』はあります。
      • それでも更新ファイルの影響を安易に受けるようなネットワーク構成になっていたのが悪かったのでしょう。
        バックアップファイルが作成されるサーバーは分離されるべきで、更新ファイルを適用するリストにバックアップサーバーが入るなんていう構成も悪い。
        「バックアップ」という定義がFSでは曖昧になっていて、ポリシー設定を誤ったとしか思えません。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      バックアップシステムをバックアップと呼んでいたのが悪いのではないし、間違ってもいない。
      ただ、バックアップシステムがあるからバックアップデータを取らなくてもいいって顧客に思わせちゃったのは悪い。

      このバックアップはシステムのバックアップだから、世代管理のされたデータバックアップはちゃんと別に取ってねと説明しておくべきだった。

      あなたのコメントだと、システムバックアップはバックアップではないという誤解が広まりそうで心配だ。

      バックアップなんてスポーツでも使われてるように、必ずしも世代管理のされたデータのコピーという

      • by Anonymous Coward

        > あなたのコメントだと、システムバックアップはバックアップではないという誤解が広まりそうで心配だ。

        不十分なバックアップは「広義のバックアップ」ではなく「狭義のバックアップ」だと思うんだ。
        アップデートに必要な範囲のバックアップが取れていたなら、それはバックアップと呼ぶに値するけど、
        必要な範囲じゃなかったのなら、それは「広義のバックアップ」ではなく「狭義のバックアップ」で、
        少なくともこの状況においてはバックアップと呼ぶべきではないんじゃないかな?

        > 野球で、野手がエラーしたボールを拾えるように後方で待機するベースカバーもバッ

    • by Anonymous Coward

      ファーストサーバでさえその様な認識だったと言うのはちょっとショックですね。
      新参じゃあるまいし、これまでバックアップに泣き付いた経験は無かったのか、と。

    • ミラーリングやレプリケーションをバックアップと称する事を法律で禁止すべきでしょうね。そのくらい日本のIT業界は病んでる。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...