パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

自殺したSEの男性、「過労によるうつ病が原因」として労災認定される」記事へのコメント

  • うつ病確定の時点で労災がおりないのもどうかと思いますが・・・

    136時間というと、単純計算で1日6~7時間の残業ということになるので、
    9時に出社して24~5時の終電で帰る、みたいな状況でしょうか
    なんだ、自分も辞める前に労基に相談しとけばよかった

    #当時よく「目が死んでる」って言われてたし
    • by Anonymous Coward on 2012年09月05日 10時43分 (#2225295)

      きつい表現ですが、うつ病とかの「胡散臭い」病気でほいほい労災認定してたら制度持たんのでは?
      嘘ついて金を手にしようとするクズも寄ってきますし。健康保険で傷病手当をだまし取る手口のように。

      もし本当に過労が原因のうつ病になったなら、その時点では労災じゃなくて会社が金を出すべきでしょう。
      なんでまともな会社の払った保険料をクソブラック企業のために使わなきゃいけないんでしょうか。
      人件費をケチった報いは当事者が被ればいいことですよ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年09月05日 10時52分 (#2225302)

        本来、うつ病とか関係なく、労災認定は法定労働時間を越えたかどうかだけを問題にする
        べきなのに、うつ病になったから、自殺したからを、補強する材料にしないと、労災も通ら
        ないことが問題なのでは?会社が何もしないのは、まぁ、想定通りな訳で。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          うつ病になるとか自殺するとか怪我するとかしないと通らないのは当たり前ですよ。
          「労働災害」の認定なので。

        • by Anonymous Coward

          > 労災認定は法定労働時間を越えたかどうかだけを問題にするべき
          どっから出てきたの? この思い込み。

        • by Anonymous Coward

          個人的には正しい考え方だと思うが否定多いな。
          人として健全な生活を送る為の基準であって、それを超過したら罰せられても仕方ないと思う点もある。
          運転なんかで例えれば、100km/h超過しようが飲酒していようが人を引っ掛けるまでは罰せられない、という事と近い気がする。
          「300時間働かせようが、バレなきゃ犯罪じゃないんですよ~」って這い寄る拝金主義者さんの傀儡になってられないって。

          しかしピーエスシーか。
          大昔に3,4年居たけど外回り続きで、その間は給料上がらなかった気がする。
          上司命令で徹夜勤務させられた挙句に、上司が超過勤務報告をしなかったという理由で残業代でなかった事もあって意味不明すぎた。
          (出向先で忙しすぎて法的証拠も作れなかったので泣き寝入りだった。)
          忠誠心も相手によりけりだという事を教えてくれたなぁ。

          • by Anonymous Coward

            会社に対する制裁は労働基準監督署がやるべきなんでしょうね(やってくれないことも多いけど)。
            あとはサービス残業をあとからでも請求するとか....まぁ、そのくらいなのかなぁ。

            労働基準に著しく反しているとか、給与の遅配とか、(ある程度のそれらしいことを証明する必要があるけど)そういうのは辞めてすぐに失業手当が出るから、それをもらいつつ次の仕事を探すのがいいかもね。命かけるんじゃなくて。

            健康を著しく損なったり自殺したりしないように、生きて行きたいものです。

            • by Anonymous Coward

              労災によって従業員が死傷しているんだから、労災認定時点で管理者を業務上過失致死傷で逮捕、会社(駐在先含む)も家宅捜索、ってのをデフォにすりゃいいんですよ。
              労基署なんて生ぬるいことを言わずに。

        • by Anonymous Coward

          法定労働時間を超えたからうつ病になったのか、それとも家庭の事情でうつ病になったのか、そういう難しい条件をクリアする必要があるので、単純にそうは割り切れない。

          ぶっちゃけ、法定労働時間を大幅に超えていてもうつ病にならない人もいれば、逆に法定労働時間内でもうつ病になる人もいる。
          仕事が原因でなる人もいれば、家庭不和が原因でなる人もいる。

          法定労働時間内でも、仕事が原因なら労災にすべきだし、法定労働時間以上の労働をしていても、家庭が原因でうつ病ならば労災にするべきではない。

          ま、たいていは会社(仕事)と家庭は連動していて、仕事が辛くても家

      • by Anonymous Coward

        #2225259といい、このコメントといい。
        上流の方なのかな?

        ブラックな会社に安い値段で仕事おろしてくるのが
        「まともな会社」とやらに含まれてるんじゃないの?

        • by Anonymous Coward

          特段上流っぽさも感じないコメントだと思うのだけど。
          下流の方?

      • by Anonymous Coward

        まあそういう社会なんだから、もっと補完する制度を用意する必要があるよね、労働者のためには。
        具体的には、逃げ道、救いとしての「死」を認めるべき。
        長寿世界一だかトップレベルだか知らないが、そんなことで浮かれて現実を見ずに「生」を過度に賛美する社会は息(生き)苦しすぎる。

      • by Anonymous Coward

        保険料払ってるんだからいいじゃない?

    • by Anonymous Coward

      うつ病確定の時点で労災がおりないのもどうかと思いますが・・・

      136時間というと、単純計算で1日6~7時間の残業ということになるので、
      9時に出社して24~5時の終電で帰る、みたいな状況でしょうか
      なんだ、自分も辞める前に労基に相談しとけばよかった

      #当時よく「目が死んでる」って言われてたし

      ここで言う残業って法定労働時間(1日8時間,週に40時間)を超えて
      働いた時間,つまり時間外労働のことだろうから休出も含んでいる
      んじゃないでしょうか(2週間以上連続して勤務とか書いてあるし).

      土曜日に休出して10〜12時間働いて平日は4時間残業,日曜日はお休みしても
      130時間は超えそうですね.

      # 200時間にすら届かなくても労災かーと思ったけど病気が認定されて
      # それが長時間労働が原因だと言えさえすればちゃんと認定されるか…

      • さらに徹夜が入ると, その翌日は法定では休日になるので, 翌日に継続して出勤するとその分が全て残業になるとかで, 月200時間が意外に現実的な数字になるんだとか.

        # 若い頃, そういう話を聞いたことがある

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2012年09月05日 11時05分 (#2225315)
          うちの会社は徹夜明けの日は強制的に休日扱いになりますが、制度上出勤してはならない休日のため、たとえ出勤しても何の手当も出ません。でも仕事はあるので出勤せざるを得ないという。大手企業ですらこんなブラックなのが現実です。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            うちの会社だと、そういう「何か間違った運用している」「部署」があったりしました。
            大きい会社だと部門が違うと文化が全く違うまるで別会社ってことはザラに。

            昔から今に至るまで精神論が罷り通ってる部署だと、そんなことを強要してしまう文化になってしまうそうな。

            • 部署単位ならまだマシ(他の部署から指摘できる)な方で、「プロジェクト管理の社内教育講師」
              に精神論を振りかざされると、もう救いようがありません。
              彼曰く「俺は今100人のプロジェクトを指揮しているが、その中に一人、夜は21時で帰って、
              土日も片方しか出勤しない奴がいる。この授業が終わったらそいつを問い詰めて生産性を
              向上させるよ。どんな言い訳をするか今から楽しみだなあ」とのことです。
              親コメント
              • by Anonymous Coward

                とのことです。

                じゃなくて、そいつ何とかしろよ…

              • 外野が干渉しなくても、数ヶ月の内には

                プロジェクトマネージャ「怠け者のA(仮称)は帰す。また使ってやるから、代わりに活きのいいのを一人よこせ」
                応援部署(子会社)「話はAから聞いている。これ以上ウチの若手を使い潰されてたまるかよ。金はいらんから応援も出さん」

                という展開になりますよ。
                親コメント
              • by Anonymous Coward
                「そいつ何とかしろよ」の「そいつ」が

                (1)精神論を振りかざすプロジェクトマネージャ
                (2)あまり働かない(と思われている)プロジェクトメンバー

                のどちらと解釈するかで、自身のブラック度合いが分かるというものです。
        • by Anonymous Coward

          さらに徹夜が入ると, その翌日は法定では休日になるので,

          なりません。
          代休や明け休による賃金控除は残業時間数の相殺ではなく単なる労働義務の免除=日給相当額の相殺(だから時間外割増分の25%なり50%は残さなければいけない)ってだけ。
          それでも完徹1回で時間外11時間程度にはなるけど(明け休取得の有無を問わず)。

      • by Anonymous Coward

        >136時間というと、単純計算で1日6~7時間の残業ということになるので、
        >9時に出社して24~5時の終電で帰る、みたいな状況でしょうか

        土日にしっかりお休みしていたなら平日はそういうハードスケジュールになりますが、休みなしで働いたみたいなので、土日に8時間働いたとして、それだけで80時間になります。
        残りの56時間を20日で割ると、1日平均2.8時間の時間外労働です。
        9時に出社したら、21時くらいに帰るという感じでしょうか。

        土日も同じくらい働いていたとすると、夜の21時前には帰っていたというく

    • by Anonymous Coward

      土日も出ると136時間とか結構簡単に行っちゃうんで、

      >9時に出社して24~5時

      ってほどにはならないと思う。
      #だから良いってもんでも無いが。

      • by Anonymous Coward

        5月の連休などに出社して百数十時間残業してました。通常の月に土日出るよりもっと簡単です。

    • by Anonymous Coward

      つまりこういうことか

      労災保険 生命型

      親方日の丸で安心

      # だがしかし民間保険と同じく(?)死亡時の審査は厳しい

    • by Anonymous Coward

      24時の終電で終わっても家帰ってスッと眠れるようならまだ保つのですが・・・・・
      たいてい勤務中に気付けに飲んでいた栄養剤、コーヒー、コーラで過剰摂取したカフェインが抜ける3時ごろまで眠れなかったり。
      睡眠不足がたまっていくと精神的に追い込まれますね
      眠れるなら死んでもいいとすら思えてくる。

      #死ぬほど眠いなら仮病で休んだほうがいいよ。

    • by Anonymous Coward

      終電が5時だなんて、いいところに住んでるな

人生unstable -- あるハッカー

処理中...