パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

自殺したSEの男性、「過労によるうつ病が原因」として労災認定される」記事へのコメント

  • うつ病確定の時点で労災がおりないのもどうかと思いますが・・・

    136時間というと、単純計算で1日6~7時間の残業ということになるので、
    9時に出社して24~5時の終電で帰る、みたいな状況でしょうか
    なんだ、自分も辞める前に労基に相談しとけばよかった

    #当時よく「目が死んでる」って言われてたし
    • by Anonymous Coward on 2012年09月05日 9時58分 (#2225259)

      >9時に出社して24~5時の終電で帰る

      非常に生ぬるい仕事としか思えない。話にならない。
      かなり楽な部類ですよ。
      そんなんで鬱とかなるなよな。
      学生の頃、遊んでばかりいたから落差でやられたんだと思うがね。
      そういう人が増加するのも当然。

      親コメント
      • 常にその勤務形態なら逆に感覚がマヒして平気なのでしょうか。(それもどうかと思うけど)
        このケースの場合、鬱を発症した4か月前から残業時間がそれ以前の月に比べて約2倍に増えた、とあるので、
        相対的に考えたら心理的な負担は相当のものだと思いますよ。

        --
        一人以外は全員敗者
        それでもあきらめるより熱くなれ
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年09月05日 10時04分 (#2225268)

        時間数だけの業務ならそうかもしれんが
        管理職からのフォローとか人間関係とか
        でおかしくなることはあるよ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        俺様まだまだ余裕!!
        躁病の兆候ですね。

      • by Anonymous Coward

        奴隷さんチーッす!
        その鎖マジ重そうッスね?

      • by Anonymous Coward

        今はこういういくらでも働けた時代の人が管理職
        だったりするので

        定時に帰ると「仕事をしていない」と炎上業務につぎ込まれ
        帰れないと「要領が悪い」となじられ

        効率を上げながら長時間働かされ請求もできないという
        倍以上の苦しみですよ

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...