パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

自殺したSEの男性、「過労によるうつ病が原因」として労災認定される」記事へのコメント

  • こういったストーリーに対して残業武勇伝が始まるのは定番だし、
    ご自由に勲章をお見せし合って頂ければよいかと思うけれど、
    この程度の労働はSEなら当然こなすべき、みたいなことを言い出すのはちょっとおかしいよ。

    個人として頑張っている・いたことは否定しないし、うわーすごいなーとも思うけれど、
    その基準を他人に対して当然のように押し付けるなよ。
    残業に強いSEが必要なのは実際問題分かるが、全てのSEがそうあるべきではないだろ。
    そういう風潮を作ってしまう事が労働環境の悪化を招き、こうした自殺を生んでいるんよ。

    • by Anonymous Coward

      会社のために氏ね って言ってるだけだからね。

      特に自分が頑張って自由時間作ったのに、チームがgdgdてて仕事が遅れ、手伝えとかアホカトバナナかと。

      #ゆとりゆとりもその辺から来てそうで。 by ゆとり
      ##デフレを是正しようぜ。現在の経済問題の大半が解決する。

      • by Anonymous Coward on 2012年09月05日 12時26分 (#2225382)

        ##デフレを是正しようぜ。現在の経済問題の大半が解決する。

         好景気になっても、経済の問題は解決するかもしれないが、
        せいぜい、残業代がもらえる程度で、労働の過酷さは解決しないと思う。

         この業界が(も?)教育コストをケチるのは景気に左右されないので、
        既存の労働者に、「金払うから残業しろ」と言われて結局過労死コースでは?

        #自分の場合、死なずに済んだが、景気のいい時は、まさにそんな感じだった・・・

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2012年09月05日 13時02分 (#2225416)

          しかし、金が貰えれば多数の不安が解消しますよ。
          蓄えがあるのだから、逃げることも比べて非常に容易ですしね。

          #以前計算してみたら、クラウンが新車で買えるほどの金額を無料労働していた。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          個別の案件を見ていくとぜんぜん変わらない人もいるでしょうね。
          特に個人の能力差の大きい世界なので優秀な人に負担が集中するのは変わらない気がする。

          ただ好況で財布の紐が緩んでる状態なら基本的には同じ量の仕事でも稼ぎやすいはずです。
          同じ量の仕事でも稼ぎが大きくなれば、末端作業に投入する人を増やす程度の対策は採りやすくなりますよね。
          #人を増やして解決できる問題が多くないのは確かですけどね。

          不況で仕事が無いときに辞めるのは本当に実力がある人でなければ自殺行為ですが
          好況時ならいっそ辞めて別の会社を探す手もあります。
          好況だと仕事も払う金もあるけど人が足りないところが多くなるので再就職もしやすくなります。
          同様に起業も好況時の方が成功しやすいです。

          #バブル期には「財務上は問題無いけど十分な数の社員が確保できず業務を続けられないので解散」で潰れた会社があったとか。
          ##2000年代のは景気回復であって好況では無い点に注意。
          ##回復傾向にはあったものの、あの時期の失業率は80年代の不況時の失業率より高いです。

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...