パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

大量の電話番号・氏名・住所情報を無料公開しているサイト「住所でポン!」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年09月07日 17時10分 (#2227029)
    公開されている情報をまとめることになにが問題があるんだろう? というか一旦公開された情報が自然消滅して当たり前だと思っている人がまだいるのかな?
    • by Anonymous Coward

      実家と自分の家でみてみたが情報は見当たらなかった。
      苗字でポンのサイトからもレコードなし。
      と、togetterみたらやはり……電話帳ですね。
      公開はされていたものの、検索して探しやすくなるような状態であるとは思ってませんでしたよ?
      自然消滅するとは思わないけど、古い情報が形態が変えられて再配布されるとは思ってないです。

      やり取りの中で、サイトを作ったと自称する人間が名乗っていますが
      これが本名なのか、そもそも本人なのかもわからない始末。
      なんとなく突っ走っちゃった学生の匂いしか感じられません……

      • by Anonymous Coward on 2012年09月07日 17時33分 (#2227047)

        最近は電話帳に載せる人も少なくなってるんじゃないですかね。
        私も引越しを機に載せるのやめました。
        知り合いなら携帯の方にかけるし、固定電話を電話として使う機会自体が激減しましたので(ネット専用)。

        電話帳の情報は、保護されるべき個人情報で無いとなると、サイト作成者を罰する方法なんてないんじゃないすかね。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      期待したものは何も出て来なかった…残念なり。

    • by Anonymous Coward

      「電話帳の一項目としてなら」というポリシーに基づく公開と、
      「そこから無限に転載・再配布してよい」というポリシーの違いじゃないかなあと思います。

      昨今、いわゆる鬼女ネットワークで個人情報がみるみる名寄せされていく炎上騒動がよくありますが、
      あれを見ていると何というか個人情報に関して「ライセンス違反」に近い感覚をおぼえてしまいます。

    • by Anonymous Coward

      > というか一旦公開された情報が自然消滅して当たり前だと思っている人がまだいるのかな?

      仮に事故や犯罪行為によって公開されてしまった情報であっても、
      それをまとめて再公開することには問題がないと言えるでしょうか?

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...