パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ヘリウムガスをパーティーバルーンに無駄使いするのはやめたほうがいい」記事へのコメント

  • 核・融・合! 核・融・合!

    • 核融合炉の新規立ち上げのための燃料(トリチウム)生産で核分裂炉が必要。
       ↓
      地殻中のヘリウム供給源(ウランなどα崩壊する放射性元素)を浪費。
       ↓
      将来的に採掘可能なヘリウムが減りうむ!
       ↓
      文明衰退

      核分裂炉・核融合炉の中性子の利用効率にもよりけりですが、ウラン238/235、トリウム232を核燃料に使うより自然に鉛まで崩壊させたほうが、数倍のα粒子(→ヘリウム)が得られそうです。(ウランの崩壊系列でヘリウム8個、トリウムなら6個出る)
      だからヘリウム資源の回復のためにも、ウランやトリウムは核燃料に使わずに自然崩壊させるべきです!

      (といっても、人類が地殻を少し削って得られたウラン/トリウムをどう使おうと、地球深部で起こっている放射性元素の崩壊の数に比べたら誤差レベルでしょうから、この論法は冗談ですが)

      • by Anonymous Coward

        またエライ気の長い話ですね。
        ウランもトリウムも数億年単位の半減期を持っているので、どの道人間の時間尺度では採掘可能量なんて増えないのでは

        • 半減期は長いんですけど、地球全体(地殻より深部も含む)で見るとウランやトリウムの量は膨大なので、年間1000トンとかそのあたりのオーダーで新しくヘリウムが生じていると思います。

          もっとも、現在のヘリウム消費量がその10倍以上のペースなので、採掘量を1/10以下に減らさないとヘリウム地下資源の回復は見込めないのはおっしゃる通りですね。(確か、ヘリウムの需要は全世界で数万トン/年くらい。うろ覚えですが)

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            その新たに生じたヘリウムが、資源として使えるかは別問題ですよ。
            少なくとも海中に溶けているウランやトリウムから生じたヘリウムは、回収するのが困難でしょう
            実際に採掘出来るのはその十分の一でもいけばいい方では、
            まあそれでも核融合炉で生成されるヘリウムの量に比べれば格段に多いですけどね。
            100kWhの核融合炉が一日動いてもヘリウムは4kgぐらいしか出来ないらしいですから。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...