パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

レコーダーの私的録画補償金収入、4億円以上から約1万円に急激に減少」記事へのコメント

  • 日本のAVメーカーがMP3に乗らなかったお陰で、黎明期の市場はiRiverとCreative ZENが、現在はiPodと中華製品が市場を全部美味しく頂きました。
    またガラケーも初期はMP3対応せずAACのみにしたお陰で、iPhoneとAndroidが美味しく市場を頂きました。

    現在はもう、SONYのWalkmanは負け組ですし、PanasonicのD-snapは既に市場撤退していますね。
    これもお客様の声をさっぱり聞くつもりのない、日本のAVメーカーのお陰です。
    ニホンの皆さん、アリガトネー

    • 乗らなかったのではなく、乗れなかったのでは?

      乗れる物なら喜んで乗ってたでしょう、恐らく。
      ただ、後先考えずに乗ったら、国内の権利団体から袋だたきに遭う可能性が大だっただけで。
      まぁ音楽Playerの場合、あわよくば囲い込みを狙ってたってのも一因ではあるけれど。
      私的録音が認められてたとはいえ、フェアユースがうたわれていない日本では、出来ることに自ずと限界あるっしょ。

      現に、囲い込みをあまり考えられないレコーダーの場合、あまりにもガチガチ過ぎて、商売にならないから、
      ダビ10を認めさせるためにJEITAは努力した訳で。

      メーカーだけのせいとするのは、ちょっとどうかと思うんだけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > 出来ることに自ずと限界あるっしょ。

        「決められた法律の範囲では」出来ることに自ずと限界あるのはそのとおり。でも権利者団体も補償金やらダウンロード違法化等ロビー活動でその枠組みを変えてきたんだし、ハードウエア業界も自分たちの命がかかってると認識していたらもっとすべきことはあったはずなんだけど。

      • by Anonymous Coward

        ああ、ごく一部の既得権益者の為にどれだけ日本の国益が失われたか
        後世の歴史家が評価するまでも無く、我々が身をもって学習した。
        この経験を後世に生かさねば再び同じ過ちを繰り返すだろう。

      • by Anonymous Coward

        皆が望むのは、既得権益者からの袋叩きを全て無視して、ビジネスを推し進めるようなプレイヤー。
        でもイオンとかソフトバンクとか、実際にそれをやる企業が現れると、スラドでも見かけるような孫社長の袋叩きプレイになるんですよね。

        えー、孫社長ってミカカ以上に嫌われてたのかー、ダイアルアップ時代はNTTなんて親のカタキ扱いだったのに、と。

        日本のマーケットは既に成熟しているどころか、会社数ばかり無駄に多すぎるんだから、それ以上の成長を求めるならオールド、既得権益企業を「食っていく」しかないのは自明じゃないのかな。
        まぁでも、それを言い出すと「農耕民族と狩猟民族の国民性の違いでー」みたいな謎論理で叩かれるんですが。。

        • by Anonymous Coward

          妄想をこじらせると身体にも悪いですよ

          • by Anonymous Coward

            やめてよ、こういう2ちゃんみたいな棒にも橋にもかからない一行レスは。
            飽和市場で戦って成長していくのなら、他を食う以外に何か方法あるんですか?

    • >SONYのWalkmanは負け組ですし

      あれは品質もひどくなったからねぇ
      2000年代から壊れやすい製品でSONYブランドを地に落として、
      今も続いている使いやすさを考えないインターフェイスに使いやすさを考えないシステム

      早めにmp3に乗ってたとしてもあんな方向性じゃ勝ち組になれるわけもない

      • MDウォークマン買って、あんまりにも使いにくくてなげた。
        チェックイン、チェックアウト、スリーアウトノックダウン、ものすんごく使いにくくてもっさりな音楽管理アプリ。
        あれらのせいでiPodが天国に思えて結局乗り換えました、ありがとうSONY様。

        親コメント
        • そんなに使いにくかったですか?

          あの時代CDからPC経由でさっくりとMDに転送できてありがたかったですが。

          あとMDに転送するためにしか使わないので、もっさりもどうでもいいし
          3回もチェックアウトしないから、そもそもチェックインも不要。
          スリーノックダウンすることなんてないし、
          仮にあったとしてもマスターCDがあれば削除して入れ直せばよろし。

          一番便利だったのは、Atrac用のデータからmp3に変換できたことで
          (はじめの頃のSonicStageは、曲データと管理データが別だったので
          曲データを他の形式に変換できた)
          さっくりiPodに移行できたことですね。
          # 結局再圧縮が気に入らなくて、しばらく後に取り込み直しましたが

          親コメント
          • 当時持ってたのがB5のノートパソコンで・・・ チャンドラ2だ、名前思い出した。
            で、CDから取り込んでMP3にしてHDDに貯めて、それからSonicStage立ち上げてMDウォークマンに転送ってしてたけど。
            専用ソフト以降にものすんごく時間が掛かってました。
            曲目の編集なんかやるのもめんどくさくて時間がかかってた。

            あれ?SonicStageで取り込んでたんだっけ。
            それともMP3で取り込んだのをSonicStageで変換してたので時間がかってたんだっけ。
            どっちだったか思い出せない、すまんです。

            そんなこんなでカセットテープのノリで楽曲並びとか編集してMDへ転送したりしてたらスリーアウト食らったり。

            >仮にあったとしてもマスターCDがあれば削除して入れ直せばよろし。

            それはそうなんですが、何度かそういうのがあるとやっぱりめんどくさい。

            後にiTunes入れてiPod使ってこの苦しみから開放されたけど、その間は結構時間が空いてた気がする。
            SonicStageの使い勝手悪さがだいぶん印象深かったんだと思う > 当時の自分。

            親コメント
    • by Anonymous Coward
      ソニーは自社でコンテンツもってたから、それが足かせになったんじゃないかと。
      負け組には違いないけどね。
      • by Anonymous Coward

        そもそも、コンテンツを持ったのが失敗だったと思える。パナはすぐに放り投げたわけだし。
        結果は大して変わらないけれどね。

    • by Anonymous Coward

      DMM/SonicBlueのRioのことも偶には思い出してあげてください

      • by Anonymous Coward

        なんだか国内勢はSONY以外は残ってない様子ですよね。
        東芝 gigabeat も事業撤退らしく、BuffaloとIODATAも撤退してしまったのかな。

        すると、これは初音ミクウォークマンのお陰ですかね
        http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1208/03/news054.html [itmedia.co.jp]

        • by Anonymous Coward

          あれ、Kenwoodまだやってなかったっけ?と思ったけど生産完了 [jvckenwood.com]ですか。
          電池の持ちとか、音色は結構良かったんですが、ファームウェアが駄目駄目で手放しました(2009年モデル)。

    • by Anonymous Coward

      要旨については基本的に同意しますが、

      > 現在はもう、SONYのWalkmanは負け組ですし
      これは事実と違うような。携帯オーディオプレーヤーのシェアだと、もうiPodはWalkmanに追い付けない状態になってますよね。

    • by Anonymous Coward

      だって、日本のお客様はついこの前まで
      着うたなんていう、ムーブさえ出来ない低品質配信への高額課金に熱中されてたじゃないですか。
      その前はボタン一発でCDからMDにコピーできないと買ってくれなかったじゃないですか。
      お客様の声を聞き過ぎた結果ですよ。

      Rioだの子供レバーだのを注視していた世代ならば
      及び腰だったメーカーの問題以上に
      日本のガラパゴス消費者が障壁になっていたことは体感していた筈。
      MP3プレーヤーに「好事家が個人輸入して買う」位の市場規模しか無かったんだから
      端末製造側が権利者側に強気で出られるわけがない。
      ついこの前までのPDA、電子ブックと同じ構図。

      kindleやiPhoneを知って「こんなに便利だったんだ」というのはわかるが
      「こんなもの日本には無かった」「こういうのを作れなかったから日本メーカーはダメなんだ」論を耳にすると
      流石にメーカーに同情せずにはいられない。有っても買わなかったのは誰だと。

      # SONYの致命的失敗は、VGF-AP1とNW-HD1をほぼ同時に出したこと…

      • by Anonymous Coward

        昔のマネシタ電器なら分かりますけど、「自由闊達ニシテ愉快ナル理想工場」や「Leading Innovation」を掲げているメーカーもあるじゃないですか。
        一応はグローバル企業を自称するんだから、日本市場がダメなら最初から海外市場に出すという手もあったはずです。
        ビギナーユーザーが駄目なら、ONKYOやDENONといったマニア向けメーカーだってあったのに。

        日本は人口規模に比べメーカー数だけは多いんだから、一社ぐらいは乗ってくると思ったんですが、数だけは無駄に多い日本のメーカーが全員誰も乗ってこなかったっていうのは、ちょっと異様です。。
        こんなんだったら、日本にこんな数のメーカー要らないんじゃないですか。。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...