パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

脳スキャンを使い、12 年間植物状態だった男性との対話に成功」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年11月19日 15時13分 (#2275017)

    短編集「フリーランチの時代」収録。
    植物状態になった人が脳スキャンで対話して、外界との意思疎通を回復させていく様が描かれてます。
    SFなのでその先の世界も。(そこは読んでのお楽しみ。)

    まさしくSFな時代が到来しつつあるのかなー?
    この研究が、フェイクじゃなくて本当なら光明ですね。
    でも予算が止まって、外界との対話チャネルが閉じた時のことを考えると、絶望はより深そうに思えます…。

    人工網膜の初期実験の人(脳に電極をつけるタイプ)が、予算枯渇により研究停止して、故障によりどんどん見えなくなっていくという状況が報道されてました。
    一度研究開始したなら、いいかげんなことはしないで欲しいですね。

    • by Anonymous Coward on 2012年11月19日 16時31分 (#2275068)

      あの短編でキモなのは「脳スキャン」より「脳へのインプット」技術(と尋常じゃないマクロ)だけどね。

      親コメント
    • by Grace (23965) on 2012年11月19日 18時55分 (#2275139)

      >人工網膜の初期実験の人(脳に電極をつけるタイプ)が、予算枯渇により研究停止して、故障によりどんどん見えなくなっていくという状況が報道されてました。
      >一度研究開始したなら、いいかげんなことはしないで欲しいですね。

      何年か昔にテレビでやっていたもの?
      自分と見たものが同じなら、それは予算枯渇ではなく、研究者の死亡による研究の停止が原因だったと思いますよ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      人工網膜の初期実験の人(脳に電極をつけるタイプ)が、予算枯渇により研究停止して、故障によりどんどん見えなくなっていくという状況が報道されてました。
      一度研究開始したなら、いいかげんなことはしないで欲しいですね。

      あれ、研究者が事故で死亡しちゃってメンテできなくなっちゃったって話じゃありませんでしたっけ?
      あいまいな記憶なんで間違ってるかもしれませんが。

    • by Anonymous Coward

      乙一の失はれる物語みたいな結末にならなければいいですね。

      # 植物状態つながりで連想。でもこっちは自分からコミュニケーション止めるからぜんぜん違うか。

    • by Anonymous Coward

      一般的になったとしても、患者側の予算枯渇とかもありえそうで怖い。
      自分では稼ぐことが出来ないけど、そんな事情とはお構いなしにある日
      「あなたお金ないからこの治療はもう出来ませんね」
      ってコミュニケーション能力を奪われたら、植物人間になった時以上の理不尽と絶望を感じそうだ。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...