パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

IT知識に疎い家族にマルウェアについて理解してもらうには? 」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年12月18日 6時26分 (#2292058)

    「名乗ったから信じる」それがどんどん信じられ無くなっている。
    その実感が無い人は、平和なところに住んでいるんだと思います。

    オレオレ詐欺を知らないわけでも無いでしょうから…

    E-mailの仕組みが、平和な30年前に作られたから
    なりすましができるようになっていることを理解してもらう必要があると思います。

    本当は、Microsoftが独自仕様でいいから
    もっとセキュアなE-mailクライアントを作ればよかったのに
    彼らが発明したのは、添付ファイルが実行できる超絶便利なメールクライアントでした。

    #残念

    • by Anonymous Coward on 2012年12月18日 7時11分 (#2292062)

      まあ、もっと歴史のある手紙でも電話でもなりすましができるけど特段対策はとれないし、e-mailも同じものと思えばいいんじゃない。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        手法としては昔からあるけど、安く簡単に大量にできてしまうというところが新しいのかもね。
        そうすると、そういう詐欺が自分のところにやってくる確率も圧倒的に高くなる。

        昔もそういう詐欺はあったけど、確率的には自分の所にはほとんど来ないし。

        まさしく、便利になったがゆえに、詐欺師にとっても便利になったというか。

    • by Anonymous Coward on 2012年12月18日 8時24分 (#2292080)

      その「添付ファイルが実行できる超絶便利なメールクライアント」が作られたのがまだまだ平和だった頃なんだからしょうがないだろ。
      セキュアなものを作るなんて思想があったかも怪しいもんだし、MSがセキュアを気にするようになるのはXPSP2の頃だし。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        PDFにもWindows Helpにも任意のexeファイルを内蔵してクリック一発で実行できるという「超絶便利な機能」があった。
        平和だったねえ。

    • by Anonymous Coward
      > 彼らが発明したのは、添付ファイルが実行できる超絶便利なメールクライアントでした。

      Notes とかも出来たし。
      添付ファイルを勝手に開くなんて送信側と受信側が同じ仕様で動いてるクローズドなメール環境(グループウェアとかね)では珍しいもんでもなかったです。
      MIME あたりで、添付ファイルの仕様が固まってきたから、そのへんの考えをそのまんま実装しただけ。
      褒められるものでも、責められるようなもんでもない。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...