パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

福島第一原発事故被災者、長期におよぶ精神的な健康被害が懸念される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    この記事は反原発が書いたデタラメ記事に違いない。

    • by Anonymous Coward on 2013年01月17日 19時51分 (#2307798)

      安全対策を講じながら原子力発電を運転していくことが必要であると考えます。
      日本全体のことを考え、電力不足は絶対にあってはならないことです。
      発電所の安全対策を強化し、徹底した監視のもと、原子力発電を再開すべきです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        幸か不幸か、露天原子炉ができてしまったので、これを有効活用したほうがいいのでは?

        2号機なんか、200度を超えて、蒸気を盛んに出している。このまま発電できるんじゃない?

        • by Anonymous Coward

          まぁ捨てるぐらいなら使ったほうがいいよな
          しかし発電機を設置できるぐらい近くに寄れるんかなぁ…

        • by Anonymous Coward

          できないとは言わないけど、めちゃくちゃ効率悪そうです。
          事業用火力発電タービンなんかだと主蒸気温度が600℃あたりなんで…

          • by Anonymous Coward

            じゃあ、まんじゅうでも蒸して売ればいいよ。

      • by Anonymous Coward

        >安全対策を講じながら原子力発電を運転していくことが必要であると考えます。

        必要ならば異論はありませんけども、万全の安全対策を講じてあるから大丈夫と第1次安倍政権時の甘利経産相が宣言したあと、311の大津波でメルトダウンですよ。
        フクイチの大事故を踏まえて、規制を強化しようとしたとたんに「活断層じゃない!」論争ですよ。

        安全対策を講じることができるのかが重要なんですけど、現状ではできそうもない。
        結局、万全ではなく、コスト的に見合う低レベルでの安全対策しか講じないと思いますよ。
        将来、また事故を起こすでしょう。

      • by Anonymous Coward

        >電力不足は絶対にあってはならないことです。
        この分見るたびに原発推進厨ってなんて頭悪いんだろうと思うわ。
        原発を稼働する事がもくてきだから理論破たんしてんだよね。毎回。

        電力不足はあってはならないけど、
        「その電力を作るのは原発である必要はないんだけど。」
        「そもそも、現時点で火力で電力は足りてるわけで、余裕を持たせるにも、
         数機火力なり、自然エネルギー発電所を増設すれば足りるわけだ。」

        「将来的には、火力から、太陽、地熱、水力、風力、潮汐併用の自然エネルギーに
         火力併用で、順に転換していけばいいわけで、間に原発を無理やり挟む必然性は0なんだけど」

         >安全対策を講じながら
         安全対策は講じてたはずじゃないの?十万年に1回事故がおきるか起きないかって言ってたのは何?
         結局安全対策何て嘘ばかりだったじゃないか(断層含め)。
         つぎも、「安全対策なんて根拠のない嘘でごまかすんでしょ?」

         ってのが現在の状態でしょうに。

        • by Anonymous Coward

          「その電力を作るのは原発である必要はないんだけど。」

          これは確かにその通りだ。

          「そもそも、現時点で火力で電力は足りてるわけで、余裕を持たせるにも、
           数機火力なり、自然エネルギー発電所を増設すれば足りるわけだ。」

          お天道様次第の自然エネルギーはバッファにはならないですよ。
          火力発電所増設も化石燃料枯渇問題を考えるとベストとは言い切れないし、来月から必要という需要には応えられない。
          短期的に余裕を持たせるには原発再稼動以外の手段はないと思うけど?
          結局、昨年夏も再稼動することになったじゃない?

          「将来的

          • >化石燃料枯渇に間に合うの?
            これは確実に間に合いますけど。

            化石燃料も以前の原油、LNGガスだけとちがい、ここ最近でシェールガスとメタンハイドレートと使用可能な燃料の埋蔵量は急激に増えてますから。

            逆に、”原発から出る廃棄物が貯蔵限界超えるまでに処理方法の確立が間に合うんですか?”って聞きたいわwww
            親コメント
          • >お天道様次第の自然エネルギー

            あたま大丈夫ですか?
            自然エネルギーは太陽だけだとでも?

            一番安定している自然エネルギーは"地熱(温水・温泉ではなく高温岩体地熱"です。

            そもそもマグマで温められた岩盤ですので、
            安定性は抜群です。出力も大規模火力以上です。
            親コメント
            • by Anonymous Coward
              だから地熱は根本的にダメなんだって。人為的に燃料を補給できないんだから温泉枯渇したらプラント廃棄するしかないだろ。なんでそんな廃墟ばかり作りたがるのか。
              • by Anonymous Coward

                だれが温泉の話なんかしてます?
                戦前で頭とまってる人ですか?

                いまどき温泉なんか地熱発電に使いません。
                なので、おんせんの枯渇なんか関係ありません。

                もっと深く掘って、マグマで温められている岩盤に直接水をかけ、その蒸気を使用します。
                (高温岩体地熱)
                なので、マグマそのものが移動しない限り、枯渇の心配はありません

              • by Anonymous Coward

                福島原発の事故でどれだけ周りが廃墟になったんですかね。
                地熱発電所何百機分の土地が廃墟になりました?

                次事故起こしたらまたその分廃墟ですね。
                核廃棄物の処理も決まってない(技術が確立されてない)ので、出る廃棄物、出る廃棄物の置き場所もだから
                正常運転してても置き場としてどんどん廃墟が増えますね。
                廃墟作りたがってるのはどっちだ、って話ですけど。

                そもそも高温岩体地熱は自然熱水使わないから枯渇しないので廃墟になりませんけど。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...