パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

福島第一原発事故被災者、長期におよぶ精神的な健康被害が懸念される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    この記事は反原発が書いたデタラメ記事に違いない。

    • by Anonymous Coward

      安全対策を講じながら原子力発電を運転していくことが必要であると考えます。
      日本全体のことを考え、電力不足は絶対にあってはならないことです。
      発電所の安全対策を強化し、徹底した監視のもと、原子力発電を再開すべきです。

      • by Anonymous Coward

        >電力不足は絶対にあってはならないことです。
        この分見るたびに原発推進厨ってなんて頭悪いんだろうと思うわ。
        原発を稼働する事がもくてきだから理論破たんしてんだよね。毎回。

        電力不足はあってはならないけど、
        「その電力を作るのは原発である必要はないんだけど。」
        「そもそも、現時点で火力で電力は足りてるわけで、余裕を持たせるにも、
         数機火力なり、自然エネルギー発電所を増設すれば足りるわけだ。」

        「将来的には、火力から、太陽、地熱、水力、風力、潮汐併用の自然エネルギーに
         火力併用で、順に転換していけばいいわけで、間に原発を無理やり挟む必然性は0なんだけど」

         >安全対策を講じながら
         安全対策は講じてたはずじゃないの?十万年に1回事故がおきるか起きないかって言ってたのは何?
         結局安全対策何て嘘ばかりだったじゃないか(断層含め)。
         つぎも、「安全対策なんて根拠のない嘘でごまかすんでしょ?」

         ってのが現在の状態でしょうに。

        • by Anonymous Coward

          「その電力を作るのは原発である必要はないんだけど。」

          これは確かにその通りだ。

          「そもそも、現時点で火力で電力は足りてるわけで、余裕を持たせるにも、
           数機火力なり、自然エネルギー発電所を増設すれば足りるわけだ。」

          お天道様次第の自然エネルギーはバッファにはならないですよ。
          火力発電所増設も化石燃料枯渇問題を考えるとベストとは言い切れないし、来月から必要という需要には応えられない。
          短期的に余裕を持たせるには原発再稼動以外の手段はないと思うけど?
          結局、昨年夏も再稼動することになったじゃない?

          「将来的

          • >化石燃料枯渇に間に合うの?
            これは確実に間に合いますけど。

            化石燃料も以前の原油、LNGガスだけとちがい、ここ最近でシェールガスとメタンハイドレートと使用可能な燃料の埋蔵量は急激に増えてますから。

            逆に、”原発から出る廃棄物が貯蔵限界超えるまでに処理方法の確立が間に合うんですか?”って聞きたいわwww
            親コメント

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...