パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

遠隔操作事件の被疑者、ウイルス作成に使われた言語は使うことができないと弁護士に話す」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    出典: 遠隔操作の本当の真犯人の手口を種明かししてみるテスト [naver.jp]

    (1)乗っ取り準備期間
    犯人は、11月時点で、容疑者の行動を監視していたことになります。このことから、今回は数時間とか数日というタイムスケールではなくもっと長い期間をかけて、多数のパソコンの走査を行うことができたということになります。
    これまでに犯人の乗っ取りの「仕掛け」が明らかになっているのはあくまで乗っ取り被害者が逮捕されてしまったケースだけですから、実際には沢山の「仕掛け」をしていた可能性があります。それが2ちゃんねるやしたらば掲示板に限定されるという想定ははずしましょう

    • by Anonymous Coward

      なんだその妄想

      結果にシナリオをマッチングしたら、それらしくなるに決まってるじゃん。
      そんなので無罪ってことにはならないよ。

      • ×××××ですか? 推定無罪の原則に於いて論じているのであり
        すなわち「犯人でない可能性があるのかどうか」が論点。
        元コメでも誤認逮捕確定などとは全く言っていない。
        話の流れを読みなさいな。

        • by Anonymous Coward

          警察だって推定無罪の原則において捜査しているんでしょ
          すなわち、犯人でない可能性がないから、現在の捜査段階にあるわけだ。

          • いやちょっと待て、
            いつから警察がそんな遵法キレイな組織に?
            見込み捜査 自白強要 作文調書が お家芸ですから、
            推定無罪の原則なんて 警察・検察はもちろん 裁判所にも無いですよ?
            この件で一体何人誤認逮捕したと思ってるんでしょう、警察信仰すごいですね。
            もうちょっと冤罪事件とか お勉強された方が宜しいのでは。
            もしくは別の世界線から いらっしゃいましたか。

            親コメント

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...