パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

次亜塩素酸ナトリウムを使った首から下げる「空間除菌剤」、消費者庁が使用中止を呼びかけ」記事へのコメント

  • 少し前から存在は知ってまして、警鐘しようかとも思ってましたが、こんなに大事になるとは(汗;

    液体や気体の殺菌剤は基本どれでも多かれ少なかれ人体には有害ですので、高濃度でぶちまきゃ何らかの被害が発生します。

    空中噴霧の殺菌剤はほとんど残留濃度が規定されていますので、一般的にはぶちまいた後、濃度が下がってから人が入ります。人体接触による火傷は私も想定外でしたが。。。

    • by Anonymous Coward

      なぜか、「除菌」という言葉に対していいイメージを持ちすぎですよね

      アルコールによる殺菌とか、人体にあまり影響がない方法があるせいでしょうか

      • by Anonymous Coward on 2013年02月20日 16時37分 (#2329174)
        消毒用アルコールは粘膜や傷に対して禁忌だよ。直に創傷に使用すると予後が悪いことが確かめられている。 手指消毒用のジェル剤(アルコール+逆性石鹸)が外食や医療で使われているけど、多用するとかなり手が荒れる。可能な限り脂肪酸石鹸+水洗いで済ませるに越したことは無い。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          石鹸手洗いだって多用すれば(アルコール剤による手荒れと同じメカニズムで)手が荒れるよ。

    • by Anonymous Coward

      最近のウィルス感染は、特に子供には怖いですから、
      予防するなとは言えないと思うのですよ。
      例えばマスクとか手洗いなら。

      予防のために子供を危険にさらしちゃ、本末転倒だっただけですね。

    • by Anonymous Coward

      白血病を患った友人が、一時退院時(移植に失敗しました⇒次のドナー待ち)の間気休めにこの製品つけていたんですがそういうときにお勧めな方法ってありますか?
      ちなみにおむつ離れしてない乳児が同居していて常に細菌・ウイルスの感染の危険性に被曝しています。

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...