パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

プレイステーション4発表、基本的な構成などが明らかに」記事へのコメント

  • PS3はLinuxが動いていたわけですが、CPUもx86-64になり、スペック的にはもはやハイスペックなゲーミングPCという感じなので、LinuxだけじゃなくてこれがWindows PCとしても使えてマルチブートとか出来れば嬉しいなぁという感じです。
    ちょうど今ゲーム用に使ってるPCの更新時期が来ているので。

    まあ、PS3のときはその辺でいろいろと問題があって最終的に対応しなくなったわけで、たぶんPS4でもWindowsどころかLinuxも含めそういう非公式なものは全て動かないようロックされるんでしょうが・・・。

    • by Anonymous Coward on 2013年02月21日 15時49分 (#2329941)

      ハイスペックというには賛否両論になりそう。
      決して低性能というわけじゃないけどね。

      GeForce GTX Titan : 4.5 TFlops
      GeForce GTX 680 : 3.0 TFlops
      RADEON HD 7870 : 2.56 TFlops
      PlayStation 4 GPU : 1.84 TFlops ←ここ
      RADEON HD 7850 : 1.76 TFlops
      RADEON HD 4870 : 1.2 TFlops

      親コメント
      • by jtss (23444) on 2013年02月21日 18時39分 (#2330078)
        「ゲーム機として使用した後は、お部屋で使っているPCのブースターにもなります」。なんてキャッチコピーでもいいかも。自分のPCだと、「あなたのPCを魔法のじゅうたんに乗せてみませんか」、くらい違うけど
        --
        JTSS
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        昔と違ってプロセスルールと消費電力で性能が決まる時代になってきたし、ハードの性能を引き出してナンボのゲーム機では
        PS3以上に消費電力増やすわけにもいかないでしょうからね。

        サターンやドリキャスが苦戦して結果的にゲームハードから撤退したのもライバルメーカーに比べて汎用部品を多く使っていたのも一因だったと思うんですよね。
        時代的にとがった設計をしにくくなったってのもあるんでしょうけど、決め手に欠けるという印象も。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...