パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

最近のストーリーの書かれ方について思った事。」記事へのコメント

  • ストーリーの書き方は、タレコミ者の書き方次第ですので、「こういう書き方ににして欲しい」と主張されても難しい所がありそうです。
    これはタレコみ者よりも編集者側に問題があると思うのだが
    今の編集者のスタンスは、タレコミの文章にはほとんど手を入れない。入れるにしても、最後にちょこっと何か書くという程度のようですので、編集者にストーリーの書き方について意見をするのは、あまり意味が無いように思います。

    またタレコミ者に、日記に書かれた事を実践してもらうというのも難しいように思います。普段から文章を書き慣れていて、普段からタレコミのネタを探していて、尚かつ/.Jにタレコミを書く余裕があるという人は少ないでしょう。ただでさえタレコミ者として活動している人は少ないのに、これ以上減ってしまったらタレコミが無くなってしまいます。なので、多少タレコミ者の日本語能力に目をつぶる事は仕方が無いでしょう。

    また、「リード部」、「本文」に分けるというスタイルも特に決まっているわけではありません。特に私がタレコミをする時は、元ネタの要約を「本文」として、自分の所感は一切書かないようにしています。また、元ネタの要約だけではつまらないので、本文中に出てくる単語に説明を加えたりする事もあります。こういうスタイルでは、Yasudaさんが主張されるような「リード部」・「本文」の構成には当てはまりません。
    • ううむ。全面的におっしゃる事に納得するしかないですねぇ。
      でも、やっぱり今のストーリーって、ストーリーを読むかどうかを判断する為の情報としては量が多すぎる気がするんですよ。
      感覚的には、ホームに表示されるのは、今の半分の量ぐらいがいいんですが…。
      もちろん、ストーリーを深く読もうと思ったら、より情報量が多い方がいいんです。

      --
      Yasuda
      親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...