パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Wi-Fiの高度な無断使用に対処するには?」記事へのコメント

  • 商業的に携帯回線などを利用したサービスで接続すると、0.1Mbpsで500円~1000円/月くらいする。
    一方、光ファイバー回線などなら、100Mbpsで1万円/月くらい。
    光ファイバー回線を契約している人でも、本当に100Mbpsが常時、必要な人は少ないと思う。
    ならば、通信回線もシェア、つまり、分け合えれば、良いと思う。
    100Mbpsのうち、90Mbpsを自分用、10Mbpsを他人用に0.1Mbpsずつ、貸し出せば、最大10万円/月も儲かる計算になる。
    これほど儲からなくとも、自動的に回線の一部を有料で貸し出せる仕組みを組み込んだ無線

    • いや、だから、公衆無線LANを提供しているキャリアは安いところから高いところまで、いくらでもあるが。

      Softbankは、一般消費者用の回線を使用している小売店にAPをくばって、AP数を稼いだことはよく知られている。だが、無計画だったため、人気店では利用者が多すぎて3Gより遅いことや、近隣のAPと輻輳して不具合が発生するなどしている。(一部の商店街では、隣接する店舗がAPを設置し続ける事例が発生している)
      fonでもFREESPOTでも大差ないが。

      とはいえ、無線LANはAP設備は安いが距離が伸びず、コストパフォーマンスが微妙で、都心部のような人口密集地を除くとそれほど需要があるとは思えないが。ケータイキャリアの定額制も普及している。

      親コメント

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...