パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

DNAをアセンブルできる「ゲノムコンパイラ」」記事へのコメント

  • 遺伝子を合成して医学的用途に役立てようとしていた研究者が事故で遺伝子を浴びてしまい侵入した遺伝子で…、という話をついこの間読んだばかり。本編中ではシーケンサーで遺伝子合成を行っていました。真っ先にそれを連想しましたけれど、よく考えるとそっちは合成RNA(合成ウイルス)で合成DNAじゃなかったですね。

    間違えて合成DNAを体内に侵入させちゃったらどうなるんでしょうか。RNA(ウイルスとして振る舞う能力がある)の場合と違って問題は起きないのかな?
    # ネタ元は「ゲノム・ハザード(司城 志朗 著)」。内容は医学じゃなくてミステリー。
    • 多くの動植物から細胞の形でDNAを食品として摂取していても、何も起こりませんから、一切問題は無いのではないかと。

      高濃度のDNA大量摂取なら、尿酸値が上がって高尿酸血症とか痛風になると思いますが。

      親コメント
      • 多くの動植物から細胞の形でDNAを食品として摂取していても、何も起こりませんから、一切問題は無いのではないかと。

        基本はそうですが、食べ続けているとたまに変なことが起こるみたいなんですよね。
        日本人の腸だけに存在?:海藻を消化する細菌 [wired.jp]

        日本人の過去において、どこかの時点の誰かの腸で、この酵素をコード化する遺伝子が、Z. galactanivoransからB. plebeiusに入り込んだのだ。この幸運なB. plebeiusは、紅藻類を処理するという新しく得た能力を活用して腸環境に広がり、最終的には日本人の集団に広がって、彼らの海藻をたくさん食べる食事習慣から、さらに多くの栄養を得るようになったのだろう。

        変化したのは人間ではなく共生細菌ですが、結果として日本人が新たな特性をゲットしたという。

        TarZの日記: 【GPLかんせん!】Bdelloid が外部の成果物のコードを無断再利用している形跡を発見 [srad.jp]の話も、食ったDNAを取り込んでると考えられているようです。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ミトコンドリアなんかもメインの細胞とは別のDNAもってる
          寄生生物だったりなんかしたりしますしね。DNAの合体ではありませんが。
          # ミトコンドリア・イブとかもてはやされた時代にそういう小説ありましたな。

          まぁ、胃液やらで消化するのと、細胞レベルで取り込むのは
          分けて考えた方がいいとは思います。
          DNAは吸収されるには分子量大きすぎ?

    • ドラや菌 [wikipedia.org]でも出来ちゃうのかな.

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年03月01日 17時55分 (#2335249)

      遺伝子を浴びるっていう表現にぞわぞわします。
      遺伝子は浴びれませんよ。DNAやRNAという物質なら浴びようもありますが。。。
      ### 放射性物質、ではなく「放射能を浴びる」、という表現のような。

      また(DNA)シークエンサーは配列を”読む”機械です。合成する機能はありません。
      合成するのは、(DNA)シンセサイザーですね。

      「RNA(ウイルスとして振る舞う能力がある」というのも誤解です。
      DNAとRNAをまとめて「核酸」といいますが、核酸自体にウイルスとして振舞う能力はありません。
      例えば何かのPC用ソフトのDVDがあっても、DVDドライブやPCがなければただのプラスチックと同じです。
      核酸の遺伝情報も読み出す装置(転写機構)やその遺伝情報を機能させる各種因子(tRNA、リボソームほか)
      がなければただの有機物です。

      ですので合成DNAを体内に、とありますが
      口から → 消化管内 → 普通に消化(そもそも肉や果物にはDNA、RNAが普通に大量に入ってますね)
      血管から → DNAse(DNA分解酵素)で速やかに分解
      という普通の防御機構でおしまいのような気がします。

      ウイルスのように細胞中に直接注入され、且つヒト細胞で機能する遺伝子配列であれば、
      何らかの生理作用を持つ可能性はありますね。(基本的にはやっぱり速やかに分解されてしまいますが)

      夢のないレスですみません。。。

      親コメント
      • >遺伝子を浴びるっていう表現にぞわぞわします。
        なるべくネタバレを避けようとしたためで実際の記述では合成レトルウイルスを顔に浴びて傷口から侵入を許しています。

        >「RNA(ウイルスとして振る舞う能力がある」というのも誤解です。
        これも、上記と同様。合成レトロウイルスの話です。

        詳細を明かすともろにネタバレになるので記述を変えたのですが、なんか中途半端だったみたいですね。もっと書き方を練るべきでした。
        # なお、シークエンサーは間違いです。シンセサイザーでした。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >遺伝子は浴びれませんよ。DNAやRNAという物質なら浴びようもありますが。。。

        通りすがりの昭和人間ですが、ら抜き言葉を浴びるとぞわぞわします。。。

        ひねりのないコメントですみません。。。

      • by Anonymous Coward

        >遺伝子を浴びるっていう表現にぞわぞわします。

        bukkakeのことかと思ったら違った。

      • by Anonymous Coward

        放射能って、「放射線を放射する能力」だから浴びれないのは分かるけど、
        遺伝子って「遺伝情報を伝達する分子構造あるいはその一部」だから、
        遺伝子は浴びれると思うんだけど違うのかな?

        α線やβ線は放射線であって放射能ではないけど、DNAやRNAは遺伝子でしょ?
        違うのかな。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...