パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

3D プリンター銃、600 発以上の連射にも耐える 」記事へのコメント

  • 下部機関部なんていうと物々しいけど、ロアーレシーバって、グリップ・トリガー・マガジンキャッチ辺りのこと。
    マガジンキャッチとかは若干のクリアランスは求められるだろうけど、そこまで強度や
    対摩擦・耐熱が求められるわけでは無いのでそりゃあ3Dプリンタで出力できるよねという感じ。
    元々アルミ合金製ですしね

    なんか、昔の“GLOCKってポリマーで出来てるからX線に映んないんだぜ”みたいなネタだよね。
    すべての部品が3Dプリンタから出力されて、それ組み立てるだけで実弾打てるならすごいけどね

    • Re: (スコア:4, おもしろおかしい)

      • 分子プリンタ
        元素インクカートリッジから任意の分子まで合成・出力可能。炸薬や薬莢、銃身すらもプリントアウトできる(ウィルスや病原菌、ヒトなど生物の出力は禁止されている)。22世紀頃登場の予定。
      • 核プリンタ
        ハドロン・レプトンインクカートリッジから任意の核種の元素を合成・出力可能。核分裂炉用の燃料集合体や核融合推進ロケットのD-3He燃料ペレットすらもプリントアウトできるが、合成の過程で副産物として熱やガンマ線が出る欠点がある。23世紀頃登場の予定。
      • 素粒子プリンタ
        超ひもインクカートリッジから任意の素粒子を合成・出力可能。「…あれ? もう粒子加速器で実験しなくてよくね?」。24世紀頃登場予定。
      • フェッセンデンプリンタ
        時空インクカートリッジから宇宙を合成・出力可能。好きな宇宙をプリントアウトしてお楽しみ下さい! 25世紀頃登場予定。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...