パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Appleに対し「いつになったらセキュリティ対策に真剣に取り組むのか」という批判」記事へのコメント

  • SteveJobsという亡霊が消え去るまで無理な気がする。

    --
    如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
    • SteveJobsという亡霊が消えちゃったAppleに、果たして価値が残っているのでしょうか……。
      (誰も使わなくなるのでセキュリティの問題を気にしなくて良くなる、というならそうなのかもしれません。)

      • by LoadFF (27414) on 2013年04月03日 21時52分 (#2356152)

        Jobsの完全主義と秘密主義の弊害だとしか思えないので
        セキュリティー対策にとって消えるべきはJobsの理念ですよ。
        そもそも故人にいつまでも頼っていられないでしょ。

        --
        如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2013年04月04日 6時56分 (#2356295)

          ジョブがいない時代のAppleもおんなじですよ。

          ジョブズというよりは、これまでセキュリティ問題が商売上の収益に直結するようなビジネスをしてきてない。というのが問題なんだと思いますが。だから、セキュリティ対策がいつもいまいち。

          Amazon や Google はもともとビジネス自体にセキュリティが直結しているので、言うまでもないし。OSベンダーとしてのMS社も普及率と共に長い年月叩かれまくって今のようになった(それでも今でも叩かれている)。

          ようするに今までそういうセキュリティが叩かれる土場に、Appleが立たされることがなかったわけです。その意味ではようやっと、Apple は入り口に到達したんじゃないのかなと思う。むしろ、この手の批判は、大手メーカーの仲間入りって印象すら覚える。

          iPhone や Apple の普及も一過性のものではなくて割と広く巷に広がって、しばらくは息が続くという予言に聞こえる。そしてこれらのセキュリティに対する意識はApple 社自身が今の地位を保つ気があるのならば本気で改善していくでしょうけど、ニッチ市場やコアファン目当ての商売モデルのままならば、今のままでしょう。逆に言うと、シェアを奪う、シェアを維持する野望があるのならば本気で改善すると思う。

          つまり、ジョブズの理念うんぬん問題ではなくてビジネスモデルの問題。

          親コメント

人生unstable -- あるハッカー

処理中...