パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

プログラマーとしての最大の恐怖は? 」記事へのコメント

  • 上がってる5個を見ると、職業プログラマとしての恐怖は、「作らなくてはならない責任」由来の物が多くて殺伐としそうなので、 ただのプログラミングという作業上での恐怖、みたいなのを考えてみたけど、 趣味レベルだと楽しくないことはそもそもやらないから、そこまでの恐怖事例はあまり思いつかなかった。

    言語仕様が変わって昔に造った物ガー、とかは恐怖というよりめんどくさいだけ。データ上書き系は色々あるけど、プログラマーに特有という感じでもないし。
    • Re: (スコア:3, 興味深い)

      職業プログラマとしてのアレコレを抜きにすると、
      『エラーが起きるのに、その原因がわからない』
      が一番怖いかな? とか考えてみたんですが、
      アレコレを抜きにして考えると、むしろ楽しそうに思えて駄目だこりゃ。

      • by firewheel (31280) on 2013年07月05日 16時50分 (#2415548)

        「超巨大なスパゲッティプログラムで、
        致命的なバグが山ほど残っていて、
        納期がすぐ側に迫ってる。

        その日までになんとしてでも動かせ。」
        という奴かな。

        『エラーが起きるのに、その原因がわからない』の亜種と言えなくもないが、
        >「無能なマネージメントもしくは同僚」
        >「失敗すること」
        に加えて、

        >「ある特定の技術を使うこともしくは習うことを強いられる」
        他人が選定したライブラリやフレームワークが数多く使われていて、
        しかもそれがマイナーで情報が少なく、完成度も低かったりすると最悪。

        >「仕事を失うこと」
        出来なかった場合は、お前はクビだ。

        までオマケに付いてくることがある。

        親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...