パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

骨髄移植でエイズウイルスが消滅する?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    あれ?hivって自力で治せる人いないですよね?
    骨髄移植で何かすごい相乗効果が起きるのでしょうか?
    hiv患者同士移植しあったらどうなる?

    • Re: (スコア:3, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      HIVってもともと感染しない人がいるのです。HIVは骨髄で作られるT細胞を使って増えるのだけど、骨髄移植して感染できないT細胞しか患者で作られなくなると、HIVは増えることができずに直るというのがメカニズム

      だいぶ前にも直った人がいたときの解説がこちら
      http://d.hatena.ne.jp/semi_colon/20101217/p1 [hatena.ne.jp]

      骨髄移植をHIVだけ感染している人に行うのは倫理的に問題あるから追試しにくいという話だったが、今回はそのしにくい追試が2例もなされたのがすごいな。

      • by Anonymous Coward on 2013年07月08日 15時08分 (#2417327)

        HAARTだけでコントロールできるHIV感染に移植するのは少し倫理的ハードルがありますが、
        今回のはリンパ腫の治療としての同種移植を行った後にHIVが消失したという話ですから、
        倫理的な障害はより少ないのではないでしょうか。
        ご存じの通りAIDSには悪性リンパ腫が高率に合併しますが、免疫不全がすでに合併しているため、
        十分な治療ができず、予後が不良になりやすいことが知られています。難治例には同種移植
        (本人の造血幹細胞ではなくドナーから提供を受けた造血幹細胞の移植、という意味)が適応に
        なる可能性はありますが、それによってHIV自体が制御できるとなったら、さらに移植の対象が
        拡大するかも知れません。
        # 前処置が骨髄破壊的であったかどうかには少し興味があります。

        親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...