パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

CCCが運営する武雄市図書館、利用者からは「好評」?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2013年08月08日 12時15分 (#2436959)
    利用者がハネ上がるのも、利用者がメリットとデメリットをしっかり考慮して、リスクを受け入れた上での利用なら何の問題も無い。

    でも、安くて旨いだけの食品を成分表示など確認もせずに喰いまくる人が多いのと同じで、セキュリティや個人情報の扱いなど気にも留めずに利便性だけで利用している人が多そうだから問題視されてる。

    雑誌が販売だけになったとか、読書スペースが減ったとか、そういう点は問題のキモじゃない。

    私がこの問題でどうにも腑に落ちないのは、図書館協会があまり積極的に声を上げていない点。
    図書館協会に所属する図書館なら、”図書館の自由に関する宣言”に反する運営には抗うべきはずなのに、特にこれと言って抵抗しようとすらしていない風なのが、なんとも解せない。
    図書館の側はもう完全に白旗揚げちゃった感じなんですかね。
    • by minyu (32684) on 2013年08月08日 13時34分 (#2437028) 日記
      とうの昔に疑義を呈してますよ
      http://www.jla.or.jp/demand/tabid/78/Default.aspx?itemid=1487 [jla.or.jp]
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        図書館にとってこの宣言は、図書館が図書館たる拠りどころともいえる非常に重い意味を持つ宣言のはずで、もっと明確に強く意見するべきではないのかと思うのです。
        • by Anonymous Coward

          どんな意思表示をしても「もっと強く意見すべき」と因縁をつけるだけの簡単なお仕事ですね。

    • by Anonymous Coward

      素で"図書館の自由に関する宣言"に反する運営って今回の件で言うと、どのへん?
      図書館法も読んだけど、特に抵触する部分は無いようなんで。
      公共施設だからと言って、市民全員を満足させる必要は無い訳だしね。

      個人情報うんたらは、Tカード持ちには既に意味のない話だし、
      新たに作るにしても、それを理由に図書館が利用できない人
      は全体から見たら極少数だと思うしな。
      メリット/デメリットを考えたら、主婦とかなら間違い無くメリットの方が
      Tカードなら多い訳だがw 各種割引サービス・クーポン等。
      その情報が、犯罪に利用されているのならば当然問題だが、
      他のマーケティングに利用されるのは、歓迎されなくともデメリットまでは言えない。
      < 欲しい商品を勧めてくれる等のメリットかもしれない。

      • by Anonymous Coward on 2013年08月08日 13時56分 (#2437052)

        図書館法では、利用者がどの本を借りたのか、という情報は守られなければならない、
        第三者に開示してはならない、となっているそうで

        犯罪うんぬんでなく、利用者以外(今回の場合はCCC)に貸出情報が渡ることそのものがNGなんではないでしょうか。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ごめんなさい。間違えました。

          (誤)図書館法では、~
          (正)図書館の自由に関する宣言では、~

          • by Anonymous Coward

            図書館って結構リベラルな存在なのね。

            # 批判じゃないですよ。
            # 最近の、リベラルが悪いことのような風潮はどうかと思う。

            • by Anonymous Coward on 2013年08月08日 19時47分 (#2437321)

              戦時中、特高とかの官憲による検閲がはびこっていた、
              それに抵抗できなかったという反省があるそうですよ。

              警察が、貸出履歴の台帳ををひっくり返して、
              危険思想の本を借りた人を調べて、それを咎にしょっぴいたりとか、あったそうで。

              親コメント
        • by Anonymous Coward

          >利用者以外(今回の場合はCCC)に貸出情報が渡る

          そうだっけ?渡さないってことで話が付いたと思ってたんだけど。
          「貸出情報」って「貸出履歴」とは違うのか?

          • by Anonymous Coward on 2013年08月08日 15時21分 (#2437139)

            渡さないとなったのは、「借りた本の名前」で、
            Tカードの利用履歴によって、図書館を利用したという履歴は渡る、といういことだったはずです。

            で、図書館宣言でうたっているのは、「図書館を利用したかしないか、という情報そのものすら、秘匿する」のはずです。

            親コメント
        • by Anonymous Coward

          ごめん、図書館法を全文読んだけど、

          > 「利用者がどの本を借りたのか、という情報は守られなければならない、第三者に開示してはならない」

          が見つからないんだが。。
          何章 何条 等のポインターを教えて頂けると助かる。

          • by Anonymous Coward

            繰り返しお詫びします、図書館法ではなく宣言の間違いです。

            で、
            http://www.jla.or.jp/library/gudeline/tabid/232/Default.aspx [jla.or.jp]
            の「第3」の項をご覧ください。

            もちろんこれは法律でなくあくまで「宣言」であり、強制できるものではないことも事実であります。

      • by Anonymous Coward on 2013年08月08日 14時08分 (#2437067)

        CCCのライバル企業に勤めているのに、Tカードを強制的に作らされたり、家が喫茶店なのにスターバックスのコーヒーを飲まされる図書館が健全かねぇ?

        Tカードがお得なら、いっそ、市長もCCCのバイトにやってもらえば?住民税をはらえば、Tカードにポイントがつくよ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      大部分の利用者はどうでもいいと思っているんですよね
      その意識が問題だろうけど、ただ騒いでるだけじゃ邪魔な奴らとしか感じない
      2chネラーから見た山本太郎のようにうつっているんじゃないかな?

      • by Anonymous Coward

        「大部分の利用者」の思っていることを
        あなたという個人がまとめられるはずがない。

        あなたがそう見ている。それだけですね。

    • by Anonymous Coward

      図書館協会は積極的に声をあげましたよ。

      ところが武雄市長は、それに対して「荒唐無稽」と一蹴したうえで、協会の理事長と私とで公開討論会やりましょうよ、とブログ上で一方的にフルネームで名指ししてまで喧嘩を売りました。

      公開討論会を企画したいなら、図書館協会に直接連絡し、理事長のアポでも取ってやったらよろしい。
      費用は武雄市持ちで、かつ市長のシンパばかり会場に集められないよう、観客は無しで。

      フルネームで名指しするのは何の意図があったかは知りませんが、こうすることによって誰かが理事長の事を調べてゴニョゴニョしてくれたらいいなとか思っていたんじゃないでしょうか。

      セキュリティ専門家に指摘を受けた時も国会議員や上司を使って圧力をかけるみたいなことを言ったりしてましたので、正々堂々という考えを市長がお持ちかどうかはわかりません。

      なお、市長にフルネームで名指しを受けて喧嘩を売られた日本図書館協会の理事長だった方は、その後退任されています。
      市長が懇意にされているという国会議員さんが何かしたから退任したというわけではないと思いますが。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...