パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「学力」とは何か?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    が学力である。ってのはどう? 好奇心が無いと学ぼうという気にはならないし、執着心が無いと長続きしない。 学校は子供の好奇心を上手に刺激してできるよう創意工夫すべきだと思う。 執着心は生きていく
    • 「良い好奇心と良い執着心」だけを伸ばす、なんてことは出来ない。
      もちろん逆に「悪い好奇心と悪い執着心」だけを伸ばす事も出来ないはず。
      しかも、良い悪いの価値基準は、時代によっても状況によっても変わる。
      さてどうするか?

      例えば、
      • 不健全な生活をすればそういう考えとか行動をする子とかもいるでしょう。でもちゃんと躾られて健全に育てる事が出来ればそんな大抵は理性でどうにかできちゃうはずです。 そりゃ人間綺麗な事ばっかり考えてる人なんていません。 だからきちんと理性を働かせるために学習させて躾るんじゃないかと思います。 女体の妄想多いに結構だけどほどほどに。っつー事で(爆)
        • >不健全な生活をすればそういう考えとか行動をする子とかもいるでしょう。
          >でもちゃんと躾られて健全に育てる事が出来ればそんな大抵は理性でどうにかできちゃうはずです。 
          >だからきちんと理性を働かせるために学習させて躾るんじゃないかと思います。 

          そんなに単純な話じゃ無いと思ったので、私は、
          「しかも、良い悪いの価値基準は、時代によっても状況によっても変わる。」
          と注釈を付けておいたのです。

          あえて刺激的で性的な「例え話」で説明したのは、単なるヒキを付けたかっただけです。
          その先に広大な問題意識が広がっています。

          「不健全な生活」の「不健全」と
          • 不健全とは簡単です、「精神と身体が健康でない事」です。 これはいつどの時代も変わらないと思います。 健全な人は考えも健全です。体が健康でも精神がゆがんでいたら体が健康ではなくなります。 これは事実です。 イライラするとお腹が痛くなりませんか? 頭痛がしませんか? これはいつどの時代も変わらないと思います。

            あとは善悪の基準についてですが、これは昔から変わらないと思います。人を殺しちゃいけません、嘘ついちゃいけません、物を盗ってもいけません、人を傷つけちゃいけません、自分がされたら嫌だと思う事は人にしちゃいけません、欲望に従って
            •  ACにマジレスは時によっては考えものとは思いつつ…

              > 健全な人は考えも健全です。

               体が健全な人は考えも健全? 何かおかしいと思いませんか。
               体が健全な人の中に、(法的に、または道徳的に悪を為す)悪人はいないのですか。
               ホーキング博士は体に障害がありますが、彼の考えは不健全ですか?

               心身症的なものの有無を、道徳的な健全性を測るものさしに転用するのは無理があると思います。もう少し一般的な言い方をすれば、単純な包含関係にないものを、そうであるかのように見なして論を展開するのには無理があるかと思います。

              > 何千年も昔からず
              •  体が健全な人は考えも健全? 何かおかしいと思いませんか。
                 体が健全な人の中に、(法的に、または道徳的に悪を為す)悪人はいないのですか。
                 ホーキング博士は体に障害がありますが、彼の考えは不健全ですか?

                答えは簡単です、脳は体の一部です。当然体に異常があれば脳にも影響します。脳の異常は精神に影響を及ぼします。 一見健康に見える人も脳が正常な活動をするのに必要な栄養を摂取できていないのが原因で精神が不安定になります。 もしあなたにお子様がいるならハンバーグやお菓子やジャンクフードを毎日食べさせるといいでしょう。 わがままですぐキレる持続力や集中力の無い大人になります。そして老後は

              • つまり、体も心も別々にして考えるのはそもそも誤りなわけです。
                と書いておきながら、そのすぐ後で
                運動能力のみに障害を起こす病気であり、直接脳細胞の活動に影響を及ぼす病気でなかった事が非常に幸運だった
                と書く矛盾に気づきませんか。
                 精神的な健全性に影響を与える身体の障害と、精神的な健全性には影響を与えない身体の障害を分けるものは何だとお考えですか? 私には、その境界線が、「ハンバーグやお菓子やジャンクフードの食べすぎが、若いもんがキレる原因なんだ!」というあなたの思い込みを補強するための口実作りのために、あなた好みの場所に引かれているように思えます。

                 もっとも、私も、ジャンクフードなどの食べ過ぎが、最近の若いもんがキレる原因と、本当に無関係とは思いませんが、ジャンクフードを全廃すれば若いもんがキレなくなると思うほど、単純な因果関係にはないと思います。
                親コメント

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...