パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「学力」とは何か?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    が学力である。ってのはどう? 好奇心が無いと学ぼうという気にはならないし、執着心が無いと長続きしない。 学校は子供の好奇心を上手に刺激してできるよう創意工夫すべきだと思う。 執着心は生きていく
    • 「良い好奇心と良い執着心」だけを伸ばす、なんてことは出来ない。
      もちろん逆に「悪い好奇心と悪い執着心」だけを伸ばす事も出来ないはず。
      しかも、良い悪いの価値基準は、時代によっても状況によっても変わる。
      さてどうするか?

      例えば、
      • >良い悪いの価値基準は、時代によっても状況によっても変わる。さてどうするか?

        現行法に引っかかった時点で法的に処理、で良いのでは?

        #ネタにまじれすっぽいのでAC
        • うーん、ネタのつもりで書いたわけでは無くて、
          「近視眼的」にモノゴトを見たり考えたりするだけでは、
          結局は何の解決にもならないからです。
          根本とは何か?とか因果関係の根元のさらに根元は何かを、
          突き詰めて考えて行かなければ、
          ここまで複雑化して多様化した現代社会を読み解くことは出来ないと思います。
          残念ながら、というか恐ろしいことに、というか。

          >現行法に引っかかった時点で法的に処理、で良いのでは?

          たしかに、「今現在」だけの時点に限定して考えれば、それでも良いです。
          が、しかし、その「法律」や「法解釈自体」が
          「変化し続ける」ということを思考の要素として組み込んでいますか?
          過去にも、法律は、どんどんどんどん変わり続けて現在に到達しているし、
          今後も今の状態で固定されるわけではありません。
          親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...