パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

立法作業中の「特定秘密保護法」では共謀や教唆・扇動も実刑になる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    これって自衛隊でいうところの「特防秘」に相当するレベルの秘密で、扱う人間には相当な身元調査が入るはずです。
    sengoku38氏のような「情報そのものは秘密ではないけど職務規定上どうよ」という案件は総理大臣が明確に「対象にしない」
    と述べていますので、範囲はかなり狭く、普通の国家なら防諜で明確に法規制されている分野です。
    西山記者のようにハニートラップのような卑劣な手段で情報を得ようとする人間やその協力者を罰する法律がなかったことがむしろ驚きです。
    産業スパイですら対象ではない。

    この法律の問題は「いずれ必ず全ての情報が公開される」ことを担保させる手段がないことで、諸外国ではおおよそ25年・50年・75年で
    機密解除がなされますが、今の法案では数年毎に持ち回り閣議で形式的に承認されれば永遠に公開しない事も可能になります。
    これは後世史家の評価を得るという自覚を統治機構が失う恐れがあるので大変危険です。「いずれ必ず全面公開」原則を法文にねじ込むべきです。

    マスコミとしてはこっちを攻撃するほうがよほど筋が良いと思いますが。

    • by Anonymous Coward on 2013年10月31日 2時06分 (#2487249)

      西山氏の件はマスゴミの捏造だろ。
      馬鹿が国会で情報源をばらしたから相手が追い詰められ騒ぎに巻き込まれてどうしようも無くなったんだろ。
      最高裁判決と言ってもはなからゴシップネタで裁判してるわけだから話が合うわけがない。
      アメリカ側の情報公開で実態はすでに明らかになっている。
      日本側は西山氏の名誉回復する気もないし、資料も残していない。
      旧ソ連で弾圧追放された無名の人でもきちんと資料に基づいて名誉回復してるのとは大違い。
      やりっ放しで名誉回復しないって、北朝鮮かよ。
      どう考えても順番が逆だろ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        捏造…

        風評被害とか誤表示とか、言い張ればなんでも通ると思ってる風潮はいかがなものかと思う。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...