パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「ブレーカーのスイッチに付けるだけで音質向上」で話題になった「レゾナンス・チップ」シリーズ新作登場」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2013年11月14日 19時45分 (#2495639)

    「機器の接点は、抜き差しできるという仕組みから、電気的には導通していても振動モード的には結合していないのではないかと考え、(中略) 音質改善そのものを狙うのではなく、接点の仮想結合した状態をシミュレーションするよう開発した。」

    やべぇ、そのシミュレーションの結果とやらが見てみたい。

    コネクタ部が不要な振動しているなら、そもそも接触不良の原因になるので、コネクタ交換しろよと...

    • コネクタ交換するのは面倒なので、水銀を1滴たらしています。
      多少振動しても、水銀が導通を確保してくれます。

      # 冗談だからね、本気にしないでね、水銀中毒になっても責任とらないよっ。

      --
      notice : I ignore an anonymous contribution.
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      いや、真のおーおたはコネクタなんぞ取っ払って、銀入りはんだで直付けですよ。
      なんか、服を着るとき縫う必要だったどこかの王子を思い出した。

    • by Anonymous Coward

      コネクタが振動する事で音質が悪くなると言うことは、コネクタ自身がノイズを発生させているということ。
      コネクタ(導体)+振動(運動)=ノイズ(誘導起電力)なら・・・足りないものは磁界
      この場合の磁界ってもしかして地磁気? スピーカーの磁石?
      振動制御するよりコネクタの周囲をフェライトで囲って磁気遮断したほうが効果がありそう。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...