パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ピストンエンジンよりも小型高効率な「円弧動エンジン」、日本ソフトウエアアプローチが考案」記事へのコメント

  • 可変ストロークの実現が比較的容易そう。
    回転数等に応じて圧縮率を変えられるので、燃費が良くなる。

    まあ実現させるだけのメリットには思えないけど。

    • 出力の割にとても軽い点がチェーンソーや刈払機などの持ちながら使用する機械に打ってつけだと思いますね。
      このような機械では振動対策が重要で、エンジン単体の振動は増える可能性もありますが、
      重量が減らせた分で防振機構を強化できたりと、結果的に今よりは重量減と振動減が両立できる可能性もありますね。
      まあどうなるかはやはり実際にモノを作ってみてからとしか言えませんが。
      親コメント

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...