パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

SF作家チャールズ・ストロス氏、作品のアイディアをNSAが先に実行してしまったために執筆を断念」記事へのコメント

  • 裏を返すと、宇宙旅行(とくに恒星間)の話なら現実に追いつかれる心配はまずないってことですな。

    • by Anonymous Coward on 2013年12月16日 9時07分 (#2512618)

      あれ?すでに人類が宇宙へ進出できる資源量を下回っちゃったって話、過去にありませんでしたっけ。
      単発はいけても、移民できるほどの量はないとかなんとか。

      追いつかれる心配がないっつーか、もう無理なのでSFというよかファンタジーですよね。

      親コメント
      • 「弁護士から煙突掃除夫から何でもかんでも100万人とか1億人とか連れていって移民」なら無理です。
        無理というか、コストが見合わなすぎる。
        重たいモノを地球から宇宙に持ち上げるだけで資源消費が尋常じゃない。
        (だからスペースコロニーは「人口爆発の解決策」にはならない。地上で増えるのを押さえたり殺したりしないとダメ)

        一方、「生物学的にグループを維持可能な人数をもってて植民し、そこでいつか繁栄する」程度であればまだまだ可能性はありますよ。
        今現在この時だと、火星ですらキツいですけどね。

        親コメント

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...