パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

太陽光発電の固定価格買取制度、悪質業者は認定取消へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年01月16日 9時05分 (#2527843)

    一旦取り消して、それでも必要なら再取得すれば良い。

    #どうせ言い訳するんだから

    • by Anonymous Coward

      後出しルールで一方的に取り消しとか横暴だろ。
      記事では悪質業者って言ってるけど、元々そういう制度なんだから、設備安くなるまで待てるなら待つに決まってる。他にも財務状況とか。
      そういうのを考慮しない方が異常でしょう。

      • まったくだ。制度が悪質なのであって業者が悪質なわけではないよな。

        そもそも会社は利益追求するための組織なんだし。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          利益=金
          って思想オンリーなのが悪徳業者たる所以だよなぁ

          • by Anonymous Coward

            賃金が安いからブラック企業扱いする労働者もいるしなー
            金金うるさいんだよ、自分の仕事に誇りがあれば金なんていらないはず

            • by Anonymous Coward

              渡邉さん、こんなところで何してるんですか?

          • by Anonymous Coward

            株式会社、資本主義ってそういう制度なんですけど、、、

      • by Anonymous Coward

        固定価格で買い取りっても未来永劫でなくて期限付きのはずだと思うんだが。

        価格低下をまたずにパネル購入発電開始して期間を目一杯使うより、太陽光パネルの価格低下を待って固定価格買取期間削る方が利益高いのかな?

        • by Anonymous Coward

          認定と開始は別だから、買取期間は減らないんでは?

    • by Anonymous Coward

      >一旦取り消して、それでも必要なら再取得すれば良い。

      それだと、正当な理由がある場合でも事業者に不利益(*)になるからじゃね?
      #正当と言えるような理由が世の中に存在するのかどうかは知らんが。

      *固定価格買取りなんで、許可とった時点での価格が10年とか20年とか続く。途中で買取価格が変更されても、既に高い金額で契約している人は契約時の高い価格で買取り続けてもらえる。
      一度取り消して再取得だと、当然再取得時の安い買取価格が適用されるので、継続の場合に比べて安くなる。

      • by Anonymous Coward

        >>#正当と言えるような理由が世の中に存在するのかどうかは知らんが

        私の知ってる事例だと、駆け込みで認可とったのはいいが、内部での利権分配が整理つかず事業が始められないというのがある。
        別に値下がりを待っているわけではないw

        • by Anonymous Coward

          それは当初の目論見が甘かっただけで、取り消されても当たり前だと思う。

      • by Anonymous Coward

        もしも「ちょっと掘ったら遺跡が出てきちゃいました。調査が終わるまで工事が進みません」とかだったら、事業者に同情する。

        • by Anonymous Coward

          その場合には土地の確保はできているということになるだろうから、それなりに考慮されるだろうよ。
          だから一律ドカンで打ち切るのではなく「それぞれ事情を聴く」となっているんだろう。

      • by Anonymous Coward

        需要増大に対し供給が何処まで追いつけるか不透明だったため、パネル納期の長期化を想定してると思ってた。
        長期化の原因は政府政策なのだから考慮すべきと考えたのだろう。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...