パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

太陽光発電の固定価格買取制度、悪質業者は認定取消へ」記事へのコメント

  • 個人宅の太陽光発電も同様だが富の格差を助長するような構造でスッキリしない

    • by Anonymous Coward on 2014年01月16日 10時41分 (#2527895)

      これは株式投資に税の優遇措置をして投資を促すように、ため込んでばかりでろくに投資もしない保守的な資産家(特にデフレでこの傾向は強かった)に金を吐き出させるための措置なんですよ。
      この場合はさらに、遊ばせてるばかりでろくに活用もされてない土地も同時に吐き出させる事ができるのでそんなには悪くない
      国がちょっと優遇措置をするだけで、その何倍もの資金を動かし投資させるための手法。
      さすがにため込んでる奴から強制的に徴収するわけにはいかないから、ある程度餌をぶら下げているわけ。

      たしかに太陽光発電については某ハゲが暗躍した結果、バランスが無茶苦茶になってしまったが、それも来年度である程度適正化されると言うし。
      太陽光の固定価格は1kw/h あたり現状約38円が、業者が希望的観測をもってみているので最低32円、場合によっては28円まで落ちるだろうという話。ここら辺は経産省の委員会に注目しておくといいよ
      http://www.meti.go.jp/committee/gizi_0000015.html [meti.go.jp]

      で、悪徳業者が暗躍する理由はここにもあって、制度が上手くいきすぎて予想よりも急速に太陽光発電システムのコストが下がったため、稼働をちょっと遅らせるだけで大幅に利益率を上げるような事になってしまった。
      いくら何でも、設備の設置を遅らせる損害を上回るような勢いでいきなりは下がったりしないだろうからと思われていたのだが、それが誤算だったわけだね。

      親コメント
      • by nim (10479) on 2014年01月16日 13時21分 (#2528004)

        >ため込んでばかりでろくに投資もしない保守的な資産家(特にデフレでこの傾向は強かった)に金を吐き出させるための措置なんですよ。

        インフレ政策+土地保有への増税のほうが効率が良さそうなんですけどね。

        親コメント

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...